テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< 私のMIXESを代理UP中。 | main | 祝50回!お気に入りMIXES紹介! >>
テクノミュージック&ダンス音楽の全ジャンルをMIXESで紹介!
BODY(まろん)BODYが今日大学院お休みなので、時間をかけて、

月有名テクノミュージック音楽ジャンルをすべてMIXESで紹介しちゃおう!ってことで、
BODY(まろん)今回は夏休み直前スペシャルでお届けします。

きのこレッドテクノやダンス系ジャンルを知らない人もこれを聴くだけで、テクノジャンルをなんとなく制覇出来ます
BODY(まろん)この中に君のきっと大好きなテクノジャンルがあるはず・・・。

(?試聴は直接サイトに許可をもらってリンクを引いています。なくなっているとMP3のダウンロードはもちろん、試聴もできませんので。)
!?視聴は重いので回線がADSL以下の人は、1〜2分ほど曲を聴いた後に一度曲をストップして止めて、再度再生しましょう。スムーズに曲を聴くことが出来ます(また、止まり始めたらそれの繰り返しで最後まで聞けます。)

ダウンロードは「FLASH GET」などのダウンロードソフトを推奨します。

なお、説明が間違っている場合が多々あるので間違っていればコメントにて修正ヨロシクです。あくまで簡単に紹介しているので。
このページではジャンル説明よりも、さまざまなジャンルのMIXESを紹介したかったので書いた記事になっております。


ラブ『TRANCE(トランス)/TRANCE ANTHEM(トランス・アンセム)』ラブ
(『トランス』とはシンセサイザーを主に使ったジャンルでその幅は広い。
しかし、現在日本で流行っている『トランス』はシンセがガピガピ聴いている曲で、これがトランスだと思う人が多い。
しかし、まったく違う『PSYCHEDELIC TRANCE(サイケデリック・トランス)』や『GOA TRANCE(ゴア・トランス)』も『トランス』と呼ばれるので注意しよう。知らない人は下で紹介する『サイケ』や『ゴア』を聴いてみよう。
この紹介する日本で流行っている『トランス』はベースは軽く、メロディックなシンセと歌などが入った曲が多いのが特徴で、外国では『トランス・アンセム』と呼ばれていてあんまし流行っていないw
また、これと似たジャンルの発展系で、『VOCAL TRANCE(ボーカルトランス)』と呼ばれる『GARMAN TRANCE(ジャーマン・トランス)』やメロディックな『EPIC TARANCE(エピック・トランス)』『EURO TRANCE(ユーロ・トランス)』、『TECH TRANCE(テック・トランス)』などのジャンルがある。
70M↓(ジャーマン・トランス、ボーカル・トランスなどの要素を多く含むMIXESです。)
試聴する
http://djrazornukels.revolutionrave.com/music/
DJ_Razor_Nukels_-_The_come_down_set_
(feb_05_vocal_trance_mix).mp3


ラブ『HERD TRANCE(ハード・トランス)』ラブ
(『トランス』の中でも激しく気持ちの良い曲が多く。外国で現在流行っている『トランス』のジャンル。
メロディよりも重低音の聴いた曲が多くそのうえにスピードが速く、メロディまでも。BODYの一押しジャンルの一つ。)
一つ約50M
試聴する
http://www.djloudcloud.com/audio/WT4.mp3
http://www.djloudcloud.com/audio/WT3.mp3
http://www.djloudcloud.com/audio/WT2.mp3

ラブ『PROGRESSIVE(ブログレッシブ)』ラブ
(主に『PROGRESSIVE HOUSE(ブログレッシブ・ハウス)』、『PROGRESSIVE TRANCE(プログレッシブ・トランス)』と呼ばれるジャンル。『トランス』だが、ドランスと感じさせない曲調やブレイクビーツが入っていたり、ハード系トランスになったりとさまざまなジャンルが入っている、まさに進化系と呼ばれるにふさわしいジャンル。
ゆっくりになりメロディで感じさせたり、ノリノリなビートを見せたりと、聴く人を飽きさせない。『トランス』を聴いている人が行き着く先は、このジャンルか、『サイケ』や『ゴア』などの激しいジャンルかに分かれる。)
80M↓
試聴する
http://www.alex-andros.com/audio/AlexAndrosMay2005.mp3
150M↓(若干ユーロ系も入っているが全体的にプログレッシブ)
試聴する
http://www.alex-andros.com/audio/AlexAndrosMarch2005.mp3
100M↓
http://www.alex-andros.com/audio/AlexAndrosFeb2005.mp3

ラブ『PSYCHEDELIC TRANCE(サイケデリック・トランス)』ラブ
(流行の『トランス』とは非なるもの。『サイケ』や『サイ』と略称で呼ばれる。カッコイイうねうねした、ダークで奥深い図太いビートが特徴。
激しく、そして気持ちの良い、うねうねガリガリサウンドが特徴。スピードも速く、展開もあったりと飽きさせない。『GOA(ゴア)』よりもあっさり系。
このジャンルについてはとってもすばらしい曲が多く、MIXESが多々あるので後ほどまた詳しく紹介するとしよう。)
150M↓
試聴する
http://213.186.41.187/~witch/witch/DJ_Witch_-_Drugless.mp3
100M↓
試聴する
http://ns30078.ovh.net/~witch/witch/DJ_Witch_-_Demonic_Spell.mp3

ラブ『GOA TRANCE(ゴア・トランス)』ラブ
(通称『ゴア』。基本的に『サイケデリック・トランス』と一緒にされることが多いが、こちらは「インドのゴア」と言う地方の名前が入っている通り、こってり癖になるインド独特の曲が入っていることが多い。サイケとの違いとしては、ビヨビヨとなる音がふんだんに入っていて、サイケよりも重いサウンドが特徴。
ゴリゴリとうねる図太いビートはこちらも健在むしろこっちのほうが重い。比較的サイケに比べると遅い曲が多い。
最近では同一化し、『サイケ』と『ゴア』と一緒にした曲が多い。)
80M↓
試聴する
http://d-noiser.com/downloads/D-Noiser-beastmaster.mp3


ラブ『AMBIENT PSY(アンビエント・サイ)』ラブ
(このジャンルは通常『AMBIENT(アンビエント)』と呼ばれるが、サイケ要素やゴアの民族要素が入っているため『アンビエント・サイ』とか『AMBIENT GOA(アンビエント・ゴア)』とか呼ばれている。
CDでは激しいサイケデリック・トランスやゴア・トランスの後に入っていることがが多い。また、このジャンルの専門のアーティストも多くいる。)
90M↓
試聴する
http://ns30078.ovh.net/~witch/witch/DJ_Witch_-_Devil_souls.mp3
100M↓
試聴する
http://www.psyverse.sk/music/DJ_Pooh_-_Kumatesh.mp3


ラブ『BREAK BEAT(ブレイクビーツ系)』ラブ
(正式に『ブレイクビーツ』と呼ばれるジャンルはない。ブレイクビーツの中に『JUNGLE(ジャングル)』や『DRUM'N'BASS(ドラムンベース)』や『FUNKY BRAKS(ファンキーブレイクス)』や『RAVE(レイブ)』や『BIG BEAT(ビッグビート)』などのジャンルが入るからだ。
『ブレイクビーツ』と言う大きなジャンルの入れ物と考えるのが正しい。『ブレイクビーツ』とは同じビートやフレーズが繰り返しなんども響き、感情を高まらせるのが特徴(ズッチャッ、ズチャと言うベースが繰り返す。)DJが「2枚使い」と呼ばれる同じレコード2枚を使って同じフレーズを繰り返し使っ曲を流したところから誕生したと言われている。)
↓50M。(さまざまなブレイクビーツを操るCarl_Coxの1993年同時の音源。その中には初期の『ジャングル』『レイブ』などが入っているのぜひ聞いてもらいたい。)
試聴する
http://www.niceboots.com/~1992/MP3/
DJsets/Carl_Cox@The_Edge_1993.mp3

↓50M。(ブレイクビーツ曲)
試聴する
http://basswerk.djphear.com/audio/
basswerkliveaquasky0412/kieronsbreakbeatsetatbasswerksessions.mp3



ラブ『JUNGLE(ジャングル)』ラブ
(『ジャングル』。『DRUM'N'BASS(ドラムンベース)』と一緒と思っている人が多いので注意したいがまったく別ジャンル。『ジャングル』が、『ドラムンベース』に発展した。
聴いてみると全然違いがわかる。『ジャングル』の特徴は比較的重低音が少なく軽い、そのなかに爽快感が生まれた。DJがレゲェのレコードを最大まで早くして回したのが始まりと言われている。
93年ごろ〜95年までがピークで、それ以降は『ドラムンベース』に移転していった。スピードも『ドラムンベース』より早く、テクノの中でかなりの速さを持っており爽快感をあおる。
『RAGGA JUNGLE(ラガ・ジャングル)』と呼ばれる『レゲェ』要素の入った『ジャングル』と、
『UK JUNGLE(UKジャングル)』と言うUKの甲高い声の女の子が歌うものが有名。
日本ではダウンタウンの浜ちゃんと小室の「HジャングルWITH_T」が有名かな。小室さんが絶対流行るって言ってたのに流行らずに終わったw)
120M↓(『ラガ・ジャングル』ので有名なFreshのMIXES.レゲェ調)
試聴する
http://www.dogsonacid.com/dev/jho/theredmix.mp3
40M↓(『UK・ジャングル』。歌モノと爽快感が特徴。)
http://www.centurywave.com/k-pryde/(October%202004).mp3
30M↓(完全『ラガジャングル』。)
http://thebassment.com/mp3/ragga_jungle.mp3

ラブ『DRUM'N'BASS(ドラムン・ベース)』ラブ
(通称『D'N'B(ドラムン)』や、『MNB(ムンベ)』と呼ばれるジャンル。ドラムンベースの中にも、世界観とジャズ系の綺麗な『アート・コア』『JAZZSTEP(ジャス・ステップ)』や、激しくカッコイイ『DARKCORE(ダーク・コア)』や、気持ちの良い『JUMP UP(ジャンプ・アップ)』や、『HARDSTEP(ハード・ステップ)』や『TECHSTEP(テック・ステップ)』や『ドリルン・ベース』などの小分けされたジャンルがある。
『ドラムンベース』はもっとも世界でMIXESが多いので外国のMIXESをダウンロードしていると40%は『ドラムン』であることが多い。理由を話せば長くなるが、『ドラムン』こそアンダーグラウンドな表に出てこないジャンルであから。『ドラムン』のDJは地下で活動しなければならないと言う掟がある。
そのため地下=ネットということでさまざまなDJがネットでMIXESを公開している。また、たくさん曲もあるので、別の機会に詳しく話そう。
とにかく、『ドラムン』のジャンルもさまざまなので、いくつか聴いてもらおう。)
30M↓(アートコア系。ジャズ系。綺麗です。)
試聴する
http://www.whi.net/doaunsigned2lo.mp3
30M↓(アートコア系のドラムンベース。明るくとっても素敵ですね。)
試聴する
http://www.brucewang.com/2001/The_Bruce_Wang_Radio_Show-12.23.01.mp3

70M↓(ダークコア系、テックステップ系のED_RUSH。ハードです。私の好きなアーティスト)
試聴する
http://mp3.shadowbox.cz/ed_rush-shboxnight_09_01.mp3
40M↓(ダークステップ系。ダークでカッコイイ。)
試聴する
http://www.audiomassive.de/web/musik/djsets/
daten/bumper_into_it_mix.mp3


ラブ『BIG BEAT(ビッグビート)』ラブ
(ブレイクビーツより飛び出したジャンル。パーティ曲として生まれたが、重低音が聴いていてノリがよく、ファンキーな曲もあったり、映画で使われそうなカッコイイ曲もあったりする。
テクノのロック的なジャンル。正確にはテクノ+ロックやテクノ+ヒップホップが合体したジャンル。家でも聴きやすい。日本では『DEZITAL ROCK(デジタルロック)』として流行った。)
45M↓
試聴する
http://www.jpa.cz/booking/spyro/djspyro_dynamicline7.mp3
30M↓
試聴する
http://djhoffman.com/h0ffman-SarratedEdge.mp3


ラブ『ACID TECHNO(アシッド・テクノ)』ラブ
(『普通のテクノ』、『MINIMAL TECHNO(ミニマル・テクノ)』など、『テクノ』はたくさんあれど、その中でもっとも激しくカッコイイのが『アシッド・テクノ』か『HARD ACID(ハード・アシッド)』だろう。
スピードも速く、コア系なうるさい曲も多いのが特徴。TB303と言う「ゴピゴピ」言う機械が主に使われその機械を捻ることにより「ゴピゴピ」音が鳴り響く。
90年代初期と古いながら今でも愛され続けるテクノ代表ジャンル。ここから『テクノ』は進化し始めた最初のテクノジャンルながらそのカッコよさは、現在の最新テクノと並んでもカッコイイ!。『ACID HOUSE(アシッドハウス)』から激しい曲に分かれてできた初期のテクノジャンル。)
60M↓
試聴する
http://www.doubledownevents.com/audio/
Hard%20Acid%20Techno%20-%20Brain%20Compilation.mp3

70M↓
試聴する
http://www.doubledownevents.com/audio/
Kookane%20-%20Old%20School%20Techno%20&%20Acid%20Techno.mp3



ラブ『HOUSE(ハウス)』ラブ
(『ハウス』と一言では語りつくせないほどのジャンルが中にあり、『UK HOUSE(UKハウス)』や『TACH HOUSE(テック・ハウス)』、『DEEP HOUSE(ディープ・ハウス)』など30以上のジャンルがある。
特徴は4つ打ちと呼ばれるドンドンドンドンと1小節に4回ベース音が入る曲を主に『ハウス』と呼び、歌が入った曲が多いのが特徴。さまざまなジャンルがあり、明るい曲や躍らせる曲に聴かせる曲など。その中からDJは好きな曲をかける。つまりDJ次第でいい曲や悪い曲になる無限の可能性を秘めたジャンル。とってもすばらしいMIXESはたくさんあるので、今度ハウス特集したときにそのほかの色々なハウスをMIXESと一緒にさまざまなジャンルもお届けするとしよう。)
90M↓
試聴する
http://downloads.mixtura.org/mp3/
2004-11-tonykey-thedreamofyou2005-stoneclubpromo.mp3

80M↓
試聴する
http://www.files.li.ru/files/electric/
DJ_Electric_-_Positive_Vibes_(Liveset)_-_01_March_2004.mp3

80M↓
試聴する
http://www.spectivedance.com/andres/
Reversible/SP%20Kiss%20FM%20mix%20-%204_1_05.mp3


ラブ『DETROIT TECHNO(デトロイト・テクノ)/RETROIT HOUSE(デトロイト・ハウス)』ラブ
NYのデトロイトで生まれ、そこからUKやシカゴに発展していく。
『ハウス』や『テクノ』でいい曲を探して極めてくると、必ず最終的にここに行き着く。それほど、今でも名曲が数々眠っているジャンル。遊び心がある実験的な曲や、思い切りのいい曲、綺麗な曲が極端に多い。テクノ上級者にオススメ。
黒人カルチャーの綺麗な『JAZZ(ジャズ)』と素敵な『ハウス』の癒合した『デトロイト・テクノ』や、黒人の歌が入った『デトロイト・ハウス』はかなり名曲が多く、私も『テクノ』を知る上で、正直ここに行き着いた一人w
80年代音楽なのに今でも聴けちゃうし、クラブでもこのジャンルのDJは多い。
まさに「生楽器」と「テクノ音楽」の融合音楽。ゆっくりなシンセが気持ちよい。
40M↓
試聴する
http://mixes.suenomartino.net/askew_1st_shadow.mp3
50M↓
試聴する
http://mixes.suenomartino.net/detroit%20mix.mp3
80M↓(前半デトロイトテクノ系、後半デトロイトハウス系中心の2時間)
試聴する
http://www.11th-hour-music.com/Audio/
Flashpoint_20050115_fabricelig.mp3

30M↓(デトロイトハウスやデトロイトテクノの入ったMIXES)
試聴する
http://webzoom.freewebs.com/danbevins/
Dan%20Bevins%20Dec%20'04%20-%20House%20&%20Breaks.mp3



ラブ『ガラージ(GARAGE)/2-STEP(ツーステップ)』ラブ
(『GARAGE』は日本読みでガラージ、またはガレージと呼ばれるジャンル。
『ハウス』の4つ打ちとは違く、軽いブレイクビーツがあり、それに乗せて女の人や男の人がソウルフルに歌うことが多い。曲が気持ちいと言うよりも、歌を重視したジャンル。キラキラした曲が多く夜に会いそうな歌モノという感じ。低いベース音が常に響いていて、「ポンッ、ポンッ」と高い音が時折入るのが特徴。また曲が早い『SPEED GARAGE(スピードガラージ)』や、『2-STEP(ツーステップ)』と呼ばれる独自のステップを持った曲も歌モノ中心でこの部類。雰囲気があって気持ちよい。)
60M↓(気持ちが良いUK・ガラージ)
試聴する
http://www.djjakub.com/djjakub-ukgarage.mp3
20M↓(こちらも気持ちの良いUK・ガラージ)
http://www.ukbassline.co.uk/playtune.php?tuneid=98

ラブ『WARP(ワープ系)』ラブ
(比較的マニアックなジャンル。『WARP HOUSE(ワープハウス)』や、『WARP TECHNO(ワープテクノ)』などその中でもいくつかのジャンルがある。
妙なステップ感のある曲と、EQの不思議なエコーがかかった妙な空間を意識した曲が多く、聴きながら踊っているだけでワープしたかのように感覚になるのでそうよばれている。)
90M↓
試聴する
http://www.anodized.com/~rktic/rp-time_warp.mp3


ラブ『DOWNTEMPO(ダウン・テンポ)』ラブ
(ジャンル名として、定義しているか今のところ不明だが、この大きなカテゴリーの中に『AMBIENT(アンビエント)』『THILL OUT(チルアウト)』などが入っている。
『ダウン・テンポ』は主にゆっくりとした聞かせる曲が入ったもの。歌モノも多く、有名なところで「ビョーク」や「マッシブアタック」なんかもダウンテンポと呼ばれることがある。テクノと思わせない感じがいい感じです。)
70m↓
試聴する
http://www.boo-kings.cz/download/diome_sci-fidelity_4.4.03.mp3

ラブ『AMBIENT TECHNO(アンビエント・テクノ)/CHILL OUT(チル・アウト)』ラブ
(『アンビエント』と『チルアウト』。違うジャンルだが一緒に入っていることが多い。
『アンビエント』は神秘的な曲が多い。
『チルアウト』は民族的要素が入ったものが多い。どちらもゆっくり目で、気持ちよく別世界に行かせてくれる。
『DOWNTEMPO(ダウンテンポ)』もこれに近く、一緒にされることが多い。『アンビエント』と『チル・アウト』はどちらも高い音が入っていることが多く、重低音がほとんど無いのが特徴の、「ヒーリング的テクノ音楽」の一つ。『チルアウト』にはブレイクビーツ要素が入ることも多い、それでも高い音が入るのでどこか気持ちの良いジャンル。)
60M↓(アンビ、チル、ダウンテンポの曲が入ったMIXES)
試聴する
http://www.dijon.soulrebels.com/soundfiles/
dijon_dreams_of_gansu_(128Kbps).mp3


ラブ『TRIP HOP(トリップ・ホップ)』ラブ
(正直『DOWNTEMPO(ダウンテンポ)』と『AMBIENT(アンビエント)』との中間と言った感じで、混ぜてMIXするアーティストも多い。特徴はヒップホップのベースラインをゆっくりにした、かなり遅いビートにのせて、幻想的なメロディが上にのる。またラップを乗せることもある。
もっともゆっくりなテクノ曲で、曲を聴いていると妙な空間が生まれ、聞いているうちにトリップしてしまうことからその名前が付いたと言われている。
40M↓
http://www.musicv2.com/bank/
ioeasp/839_CDE_One___Lost.wma

http://www.musicv2.com/bank/
ioeasp/839_CDE_One___Shadows_Under_The_Pale_Moon_Light.wma



ラブ『CORE(コア系)』ラブ
(主に『HARD TECHNO(ハード・テクノ)』や『HARDCORE TECHNO(ハードコア・テクノ)』や、『HI-SPEED TECHNO(ハイスピード・テクノ)』、『INDUSTRIAL TECHNO(インダストリアル・テクノ)』や『BANGIN'(バンギン・テクノ)/BUMPITY(バンピティ)』と、呼ばれるジャンルのテクノ曲。とにかく激しい音がひたすら続く。
耳をふさぎたくなるようなうるさい曲で、展開もほとんどないが、踊りながら聴いているうちにだんだん心地よくなる。この系統の曲を作るDJは海外に多く、「外国から適当にMIXESをダウンロードして、聴いたら激しいコア系だったから捨てよう。」なんて書き込みを良く見かける。
この激しい『コア系』のジャンルのよさを知るにはクラブに行かないとわからない。普段からハード系の曲を聴いている人は問題ないだろうが、正直初心者にはオススメしない。うるさいだけ。)
80M↓
試聴する
http://suimed.tpnet.pl/~maciek/tomash/
Tomash%20Gee%20-%20Live%20@%20Miasto%20Krakoof%20(10-05-03).mp3

70M↓
試聴する
http://files.klot.net/kidney/
klot43-beyer_vs_liebing_-_timewarp_april2003.mp3

60M↓
試聴する
http://www.simple-answer.com/DJmix.mp3

ラブ『GABBER(ガバ)/ROTERDAM(ロッテンダム・テクノ)』ラブ
(最強のハード系テクノ。呼び方は『GABBA(ガバ)』や、『GABBER(ガバァ)』と呼ばれるジャンル。うるさくてもう、前が見えません。とにかく、曲調もドスドス効いた重低音と、叫び声やF●CK!などの理解不能な声が響き渡る。スピードもBPM200以上ある曲もあり、テクノでもっとも早いと思われる。
また、この中に『SPEEDCORE(スピードコア)』『METALCORE(メタルコア)』『NOISCORE(ノイズコア)』『NARDCORE(ナードコア)』『TECH STEP(テックステップ)』などのジャンルがある。最近では『TRANCECORE(トランスコア)』や『FREEFORM(フリーホーム)』など。
うるさいのでテクノ初心者は不快になるので聴かないほうが・・・。)
70M↓(結構この手のCDは持ってるけど、これは最強に近いうるささやね。こちらはノイズコア、メタルコア、スピードコアが入った曲。)
試聴する
http://www.dooky.info/mixes/Dooky-POSMix.mp3
30M↓(比較的聞きやすいテックステップガバ)
試聴する
http://www.speedcore.it/sana/music/
manu_le_malin-mix13-12-02_trashcore_party-Grenchen-CH-1-4.mp3

↓(比較的聞きやすいテックステップガバ)
試聴する
http://www.speedcore.it/sana/music/
manu_le_malin-mix13-12-02_trashcore_party-Grenchen-CH-2-4.mp3



BODY(まろん)その他のジャンル、
ラブ『HAPPY(ハッピー系)』ラブラブ『DUB(ダブ)』ラブ『ILLBIENT(イルビエント)』ラブ『MINIMAL(ミニマル)』ラブなどなど有名テクノジャンルがあるがそれはまた今度お伝えしようかな。

BODY(まろん)この「ジャンルがよかった!」とかコメントに記入してくれると今度そのジャンルのMIXESをたくさん紹介するかもしれません。

YES!気軽に「参考になった!」などコメントよろしく!
■■■■■■■■■■■■■■
■■■2006/5/30追加。■■■
簡単な説明のみだったので、詳しいジャンル説明は以下のサイトに行こう。
オススメのジャンル紹介サイトを一挙に紹介!
ここを回れば全エレクトロニックミュージックジャンル制覇も夢じゃない!


Ishkur's Guide to Electronic Music
試聴しながらエレクトロニックミュージックの歴史まで学べるサイト。文章はともかく、試聴曲がいいところついてます。

ListenJapan [リッスンジャパン]【ジャンル解説(エレクトロニカ/ダンス)】
詳しい解説がうれしい。アーティストも紹介しているのがGOOD。

Come in Alone[What's Techno]
日本語で簡単なテクノミュージックのジャンル解説がある。

Electronic Dance Music's Genre - in (7star)y-~
とにかくジャンルの多さならここ。日本語でうれしい。関連有名アーティストの紹介がいい感じです。

Surfin' On Sinewaves
ジャンル解説や初心者ガイドから、オススメCDまで紹介。良い曲聴いてます!

『ウィキペディア(Wikipedia)』【音楽のジャンル一覧】
さまざまなジャンルを解説しています。詳しい解説がすばらしいですね。まだないジャンルもあるので、詳しい人は自分で編集してみては?
| DJ_MIXES曲DL_01 | 16:12 | comments(8) | trackbacks(0) |
どうもです

デトロイトハウスいいですねw

生の楽器と電子音がいい感じにマッチしてて素敵な曲が多いですね。このジャンルでおすすめの曲があったら教えてほしいです。
| scorpion | 2005/07/12 4:27 AM |
そうですね。デトロイトテクノは名曲ぞろいですよ。現在第三世代まであるんです。

第1世代「Juan Atkins」「Kevin Saunderson」「Derrick May 」の黒人達(80年)
第2世代「Carl Claig」「Kenny Larkin」(90年初期)
第3世代「Undergroud Resistance」「Mad Mike」
「Jeff Mills」(95年くらい)

オススメ曲は
「Derrick May 」のStrings Of Life。マネーの虎でも流れた名曲。とにかくこの曲を聴かないとデトロイトテクノは語れない名曲です。↑のMIXESで紹介した「Dan Bevins Dec '04 - House & Breaks.mp3」の7分ごろに入ってる曲ね。ベスト版のCDがオススメ。

あと、「808 State」のPacific Stateって曲。カッコよすぎです。

そして、もっとも熱い第三世代の「Underground Resistance(UR)」のHi Tech Jazzって曲。もう名曲です。このページの左でCD紹介している「GALAXY 2 GALAXY
」ってベスト版CDが出ているので迷わず買ってください。大オススメですよぉー


せっかくなんで、デトロイトテクノのMIXESを2曲加えておきました。どうぞ。一つ50Mほど↓
http://mixes.suenomartino.net/askew_1st_shadow.mp3
http://mixes.suenomartino.net/detroit%20mix.mp3


| BODY | 2005/07/12 10:52 PM |
こんにちは!全部DLさせていただきました!w ありがとうございます!
それから、Gabberとかの曲をまったく見つけることが出来ないんですが、うるさいやつ系を専門に作ってるアーティストっているんですか?
| テクノ通になりたい男 | 2005/07/14 7:46 PM |
ガバに関してはいくらでもMIXESで手に入ると思うよ。
実際海外には好きな人多いし。ガバのサイトとかいっぱいあるしね。

ガバのCDを買うとなると日本で買うのは難しいけどね。有名なアーティストとかはメチャいますよ。
ガバに関しては↓
DJ PROMO
THE PROPHE
OMAR SANTANA
HELLFISH
とか。
ロッテンダムテクノに関しては↓
MASTERS OF HARDCORE
DJ NOSFERATU
DJ RADIUM
MINDUSTRIES
とか有名かな。
メタルコアやノイズコアやスピードコアみたいなもっと激しいのは↓
THE DESTROYER
DJ PW
VENETIAN SNARES
GOVERNMENT ALPHA
DJ SKINHED

死にたいくらい激しいのはTERRORCORE(テラコア)ってのが最大かな・・・↓
DELTA 9
ALCORE
ANDROGYN NETWORK
とか。

この辺の「アーティスト名」と「MIXES」でGOOGLE使ってダブル検索すればいっぱいMIXES出てくると思うんでGETするといいよ。「DELTA 9」とか結構あるし。
| BODY | 2005/07/14 11:30 PM |
初めまして☆

自分はHARD DANCEが好きです!!
あのノリがイイです。
ズンドコやってるときにやってくるシンセラインも
たまらないです!
Yoji Biomehanicaやalphazoneやら
UK HARD TECHNOになりますが
Lab4も好きです。
way out westの二人もお気に入りです☆

まだまだ知識不足ですが、
最近ブログを初めてトランスを紹介しています。
これからもっとテクノの勉強します!

またちょくちょく遊びに来たいと思います♪
ホームページの方も。
| KOH | 2005/07/16 5:12 PM |
どうもぉー。
Yoji Biomehanica
alphazone
Lab4
way out west
私も持ってますよぉーw

結構バラバラですねw
way out westは最高のCDなので「オススメCD」で今度紹介する予定です(MIXESもたくさんネットにあるしねw)

HARD DANCE>>
Yoji Biomehanicaやalphazoneいいよね。
ハードダンスってジャンルの定義が、あんまり私は良くわかってないんで、ハードトランスっていい方してますw
ハードハウスなら結構詳しいに、ハードダンスとなると有名なのしかわからないw

今度UKハードハウスやハードダンスを紹介しますねw

テクノの勉強になれば幸いですよ♪
サイトにも後で遊びに行きます。
| BODY | 2005/07/18 6:35 AM |
RURO TRANCEとTILL OUTとNOIZE COREはスペルミスでしょうか?
| sick | 2006/08/08 6:21 PM |
完全にスペルミスですw

ごめん。今か気づきました。修正しておきます。
| body | 2006/08/10 6:09 PM |









http://blog.body4649.com/trackback/130924