テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< Speed Garage&2stepのMIXES | main | サイケデリックトランスVSハードトランス(トランスの歴史) >>
ディープ・ハウス(DEEP HOUSE)のMIXES
BODY(まろん)ディープハウスのお気に入り試聴&MIXES紹介!
 50回記念でも紹介したDEEP HOUSE特集
気に入ってくれた人もいてくれてよかったです。

今回は第2回目と言うことでジャンルについてと説明あわせて紹介します。

ラブ『ディープ・ハウス(DEEP HOUSE)』ラブ
主にハウスの4つ打ちを保ち、それにジャズの甘い要素。切ない歌モノもをあわせた深夜のダンスフロアで流れるジャンル。ガラージサウンドの要素も入っていて気持ちのよいサウンドになっている。

BODY(まろん)
 ハウスが好きっていう人が最終的にたどり着くのは、この『ディープハウス』か、『デトロイト・ハウス』かどっちかじゃないかな、っていうくらいファンが多いジャンルだよね。

ジャズと歌とテクノ(ハウス)の融合音楽。
それはまさに甘い、気持ちのよい音楽になる。夏にもドライブにもピッタシなまさにDEEP(深い、濃い、遠い)なサウンドさ。

BODY(まろん)CDもこのDEEP HOUSEのコンピレーションは多々出ているけど、
Deep HouseレーベルのNaked Musicさんの「Nude Dimensions」シリーズなんかは超有名なんだぁ。
1〜3まで出ているんだけど、どれも
★★★★★★★星7個贈呈してもOKなCDなんだ(今度またCDレビューで紹介します。)
「ここにたどり着いたハウスファン、テクノファンは幸せモノ!」
って言われたりする。

BODY(まろん)私も大好きだよ。当然このCDは絶対買いなわけですが、私はお金のない諸君を応援する。

BODY(まろん)だって、世界中にDEEP HOUSEの専門DJがいて、MIXESが多々出てるんだもん。

BODY(まろん)正直思うことは、「このCDをオススメしている人がなぜ、海外のすばらしいDEEP HOUSEのMIXESを知らないの?」と言う疑問。
BODY(まろん)だって、このコンピレーションアルバムは結局、企業的に企画されたものだし、ほかのレーベルから出ているアーティストは使えないという音楽産業に縛られたモノなんだ。
 本当はすばらしいディープハウスのアーティストはたくさんいる。

BODY(まろん)それを惜しみなくかけちゃうのがDJさ。
DJにはレーベルは必要ない。好きな曲を惜しみなくかける。
だからクラブやパーティに行くんだよね(いい曲たくさんかかるしw)
BODY(まろん) それがDJ MIXESやDJ SETSと言う形となって、インターネットで公開されている。これぞ音楽!
音楽産業につぶされちゃう切ない時代だからこそ、インターネット。

BODY(まろん) インターネットはそんな産業と言う呪縛にとらわれない。そして無料。

BODY(まろん)ロックと言う音楽が『商業ロック』や『産業ロック』となった80年代。
 いつしか音楽と言う黒人が始めた人生を楽しむための音楽は、やがて産業に飲み込まれていく・・・。
BODY(まろん)当然それはテクノやハウスにもいえる。いつしか「コンピレーション」と言う音楽の詰め合わせ企画は大企業のお金儲けの題材として作られる。

BODY(まろん)音楽は音を楽しむもの。それが商業や産業に負けちゃいけないのさ。黒人は奴隷制度というとっても切ない時代を音楽で乗り切ってきた。産業になんかに負けるな音楽!
BODY(まろん) それを打ち破るのがDJカルチャーだと思う。
DJはみんなを楽しませるために最高の音楽同士をつなげて一曲のすばらしい曲を作る。いわば音楽の夢の競演さ。そこには国境や産業、レーベルなんてない。クラブはただ音楽を楽しむ空間なんだ。
BODY(まろん) もちろんディープハウスが流れる日本のクラブには、トランスのクラブのような騒がしさは無く、大人の雰囲気で、外人さんもたくさんいて、音楽を聴きながらお酒を飲んでいる。ここには流行なんてない。

BODY(まろん)DJが流行った80年代初期も人々はクラブやディスコで仕事のつらさを忘れて踊っていたんだよね。踊ったり音楽に浸って人生を乗り切る。
BODY(まろん)音楽は人生を変える力があるんだからさ。

おっと、話がそれた。

BODY(まろん)でもって、その商業はインターネットには存在しないって思ってる。
インターネットは誰でも無料で自分のホームページが作れる。音楽だって、今まで遅い回線だったから大変だった重いファイルも、ADSLや光なんかであっという間にダウンロード。
このインターネットだからこそ、音楽を無料で発信できる。

うーん。音楽とインターネットが繋がる。
BODY(まろん)全世界で著作権問題。いろいろと取り締まりも厳しくなってきているけど、今のうちに活用しちゃおう!

BODY(まろん)音楽はそんなものに負けない力を持っているのだ!
P2PやWINMXなんかで有名アーティストの曲をダウンロードして捕まっちゃうよりも、世界中で正当にダウンロードできるDJのMIXESをダウンロードしちゃおうよ。

BODY(まろん)ってことで、ディープハウスから関係ないコラムにぶっ飛んだわけですが、BODY(まろん)あくまでこのブログは「BODY(まろん)の日記」として、オープンしていたわけなんでOK!つぅことでw

まぁ、関係ない私の音楽に関する考えは置いておいて、BODY(まろん)みなさまのお待たせのディープハウスのMIXESを紹介!夏はディープハウスで決まり!
そんじょそこらのCDコンピレーションに負けないMIXESを紹介します。

月70M↓(正直かなりオススメの選曲。歌モノばかりです!ほとんど私が持ってるレコードだw)
試聴する。
http://homepage.mac.com/djricardo/mp3/PCH_Session.mp3
月70M↓(夜に会いそうな歌モノばかりのDEEP HOUSE)
試聴する。
http://homepage.mac.com/djricardo/mp3/VOX.mp3
月70M↓(さらに夜は更ける。最高の夜。極上歌モノ中心。)
試聴する。
http://homepage.mac.com/djricardo/mp3/Sound_Therapy_vol4.mp3


月150M↓(音楽中心でときより歌モノ。)
試聴する。
http://homepage.mac.com/djricardo/mp3/Live_at_Path.mp3


月170M↓(脅威の3時間のディープハウス。素敵な時間ですw)
試聴する。
http://homepage.mac.com/djricardo/mp3/Phonograph_1_0.mp3
月150M↓(こちらも3時間のモノ。素敵ですねぇ。)
試聴する。
http://homepage.mac.com/djricardo/mp3/Phonograph_2_0.mp3

BODY(まろん)と言うことで、第2回目のディープハウス特集は終了。


BODY(まろん)ディープハウスはまだまだあるんで、リク多ければまたしばらくしたら紹介します。最強のハウス音楽、ディープハウスを聴こう!
| DJ_MIXES曲DL_02 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://blog.body4649.com/trackback/148480
DEEP HOUSE一挙に放出。
私の好きなテクノジャンル、『ディープハウス(DEEP HOUSE)』 「50回記念ディープハウス特集」でも紹介したし、「以前のディープハウスMIXES特集」でも最高のディープハウスMIXESを取り上げました。とにかくこの音楽が大好きなんです。 ジャズ要素もあったり、メロデ
| テクノMIXES情報ブログ___(BODYブログ!) | 2005/10/12 4:27 PM |