テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< ディープ・ハウス(DEEP HOUSE)のMIXES | main | ポールヴァンダイクのMIXES1 >>
サイケデリックトランスVSハードトランス(トランスの歴史)
BODY(まろん)「そろそろハッキリさせないか?」
と言うことで、今回は晴れ「夏休み特別企画第一弾!」ということで、

『ハード・トランス(hard trance)』&
『ハード・ダンス系(hard dance)』

VS
goatrance
『サイケデリック・トランス(psychedelic trance)』&
『ゴア・トランス(Goa trance)』

をお送りします。

↓大量に紹介していますので、続きを読むで。
きのこレッドここにトランスの激しい最強シャンルが集結。

日本の若者が聞く流行の綺麗なトランスではない、いわばトランス通のみぞ知るアンダーグラウンド系トランスの、最強ハード系ダーク系トランスがついに激突する!

BODY(まろん)ここに『エピック・トランス(EPIC trance)』『ジャーマントランス(German trance)』や『ユーロトランス(EURO trance)』『ダッチ・トランス(DUTCH Trance)』などの綺麗なトランスは存在しない。
「綺麗なトランス」や「日本流行の歌物アゲトランス」、
「最近トランスを知ったばかりのトランス初心者」は、
BODY(まろん)綺麗目を今紹介するから帰ってくれ!
CD60M↓(綺麗目系のトランス)
試聴する。
http://www.dareyproducts.co.uk/dpdj/mos18nov.mp3
試聴する。
http://www.dareyproducts.co.uk/dpdj/mos18nov2.mp3




BODY(まろん)さぁ、これで、まだここを見ている人は「カッコイイトランスが好きな人」「流行が嫌いな人」「トランス中級者以上」「激しいトランスが好きな人」「本当のトランスを知りたい人」だけとなったはず。

さぁ、さっそく激しい系のトランスバトルを開始しましょう。

 BODY(まろん)トランス。トランスは前にも書いたとおり、シンセサイザーを主体とした音楽。シンセサイザーの伸びのいい不思議な音を聞いているだけで、トランス状態になることからそう呼ばれている。



BODY(まろん)まず、トランスの歴史から振り返るとしよう(わかりやすくマフィアの勢力抗争だと思ってくれるとイメージしやすいよ。)

 BODY(まろん)一番最初にトランスが登場したのは87年とかなり古いのは知っているかな?このころのトランスは今の綺麗目トランスではなく、『クラシック・トランス』と現在呼ばれているジャンルと、前にジャンル説明で紹介したTB-303と言う「ゴリゴリ」言う機材を使った『アシッド・テクノ(Acid Techno)』から進化した『アシッド・トランス(Acid trance)』と言う2つのジャンルだったんだ。
まず、進化する前の『アシッドテクノ』から聴いてみよう。
プレゼント40M↓(アシッドテクノとアシッドハードテクノを含むMIXES)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/audio/
Kookane%20-%20Hard%20Acid%20Techno.mp3

BODY(まろん)では最初のトランスと呼ばれる、アシッドトランスを聞いてみよう。
プレゼント40M↓(アシッドトランスのみのMIXES)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/
audio/Kookane%20-%20Acid%20Trance.mp3

プレゼント70M↓(アシッドテクノとアシッドトランスのMIXES)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/
audio/Kookane%20-%20Acid%20Techno%20&%20Acid%20Trance.mp3

プレゼント60M↓(アシッドテクノとアシッドトランス)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/
audio/Kookane%20-%20Acid%20Trance%20&%20Techno.mp3

BODY(まろん)これが96年くらいごろをピークに、
仝什澆痢懊採鑢椶離肇薀鵐后淵瀬奪舛筌┘團奪など)』の流行系。
△修靴謄▲鵐澄璽哀薀Ε鵐匹任蓮◆悒乾◆Ε肇薀鵐(以下ゴア)』→『サイケデリック・トランス(以下サイケ)』になり、
残ったものもは『アシッド・トランス』から『ハード・トランス』の進化の分岐をしていく。

BODY(まろん)つまり、わかりやすく説明すると、
 悒ラシック・トランス』→『綺麗目のトランス(ダッチやエピックなど)』
◆悒ラシック・トランス』→『アシッド・トランス』→『ゴア』→『サイケ』
『クラシック・トランス』→『アシッド・トランス』→『ハード・トランス』

と、大きく3つに分けて進化した。
『綺麗目系のトランス』は全体を現す言葉で【.罅璽蹈瀬鵐昂蓮
『ゴア』&『サイケ』などは、【▲汽し蓮
『ハード・トランス』などのトランスは【ハードダンス系】
と呼ばれ、これが現在の3つの大まかな団体、トランス勢力図となっている(もちろんこの話は有名だからトランス通は知ってるよねw)

BODY(まろん) その3つの中に色々なトランスが存在するが、トランスを極める人がたどり着く最終のジャンル先は
「△離汽し呂任蓮悒汽ぅ院戮『ゴア』」
「ハードダンス系では『ハード・トランス』」。
そして「綺麗目の.罅璽蹈瀬鵐昂呂魘砲瓩襪函悒廛蹈哀譽奪轡屐Ε肇薀鵐后戞廚噺世Γ海弔離献礇鵐襪防ず行きつく。。。
 この3つのジャンルが3大勢力トランスのボス的存在である。
 

BODY(まろん)今回は、その中でアンダーグラウンドで、ダークで激しいカッコイイトランスの△鉢のボスである、
『ゴア&サイケgoatrance』VS『ハード・トランス
の2つの勢力のボス的ジャンルのMIXESを今回夏休みスペシャルでたくさん紹介する。

この壮大なトランスというジャンルの中で、もっとも攻撃的な2つのボスが今まさにあなたの耳でぶつかり合う。
いわば、映画【エイリアンVSプレデター】や【ジェイソンVSフレディ】のようなものだ。
(許可をもらって外国サイトに直リンクしています。無くなっていると試聴も出来ませんのであしからず。)そして、大音量で聴かないと、重低音のよさや曲のよさがわかりません。パソコンがぶっ壊れるほど大音量か、ヘッドホンで聴いてください。


このバトルどっちが勝つか、勝敗を決めるのは君の耳しだいである。
BODY(まろん)「どちらが勝っても人類に未来は無い」w


BODY(まろん)まず、トランスの、プレデターやジェイソン的存在、
ラブ『ハード・トランス』から紹介していくことにする。
 ハードトランスは、どちらかと言うとわかりやすい音楽で、誰が聞いても「ハードだなぁ。」と思うし、この音楽を聴いて頭を振りながら踊り狂うといつの間にかトランス状態になるという感じだね。音も正統派で、はっきりしてるし、わかりやすい。一瞬止まったりする音とか、気持ちよくアゲる感じが出ている。
 以外に綺麗な曲も多くて、初心者は「あ、この次で盛り上がるんだな」とか思いながら聴くと気持ちよく聴けると思う。そして、盛り上がった瞬間に「カッコイイ!」とつぶやいてしまえば君はこのハードトランスを好きになっていると思うよ。
こういうhardtrance金属的で無機質なCGや、とがった感じのCGや炎などがこのジャンルには良く使われる(イメージもピッタシだね。)
VJとしてよく映像で使われるのはとか、
な感じの金属的でマトリックス的な映像が多い。
アーティストのジャケからもハードトランスの特徴がつかめるよ↓

など(炎や金属な無機質な感じがでてるよね。)
 イメージがわかない初心者は「なんかすごい映画のメインシーン」とか「ワイヤーアクションのような格闘」や、「近未来の戦争」をイメージするといいかもねwまさに最終対決のような感じ。
まぁ、この↑の画像を見ながら早速聴いてみよう。

きのこグリーン70M↓(オススメのハードトランス。カッコイイ!)
試聴する。
http://www.djklonez.com/Dj_KloneZ_-_Up_The_Hill.mp3

きのこグリーン50M↓(ハード・トランス。思いっきりダークでGOOD)
試聴する。
http://www.nightclubber.com.ar/ncfiles/
promotions/DeathMind_-_Promo_2005.mp3

きのこグリーン70M↓(ドスドスきます重低音。ステップ的なハードトランス)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/audio/AdamSin_HardstyleGangsta.mp3

きのこグリーン120M↓(ダークで攻撃的!うーん。女の子を寄せ付けないカッコよさ)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/
audio/AdamSin%20-%20Live%20@%20The%20Sillouette%208-10-04.mp3

きのこグリーン140M↓(感じる爽快感。盛り上げがうまい!ハードトランス高音質)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/audio/
AdamSin_AHarderConsciousness.mp3

きのこグリーン70M↓(綺麗でカッコイイ物が多い、ハードトランス。た、たまらん!)
試聴する。
http://djrazornukels.revolutionrave.com/music/
DJ_Razor_Nukels_-_Bangin_out_da_box_(mar_05_mix).mp3

http://djrazornukels.revolutionrave.com/music/
DJ_Razor_Nukels_presents_-_Long_and_Hard_-_Trance_
(hard_trance_feb_05_mix).mp3

http://djrazornukels.revolutionrave.com/music/
DJ_Razor_Nukels_-_Droppin_the_Hammer_(mar_05_hard_trance_mix).mp3


http://djrazornukels.revolutionrave.com/music/
DJ_Razor_Nukels_-_The_come_down_set_(feb_05_vocal_trance_mix).mp3

きのこグリーン70M↓(盛り上げ感がたまりません!ハードトランス)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/
audio/Doublestaxxx_dubbleicious.mp3

きのこグリーン50M↓(大御所を多く含む、綺麗でカッコイイ、ハードトランス)
試聴する。
http://dennis.popchannel.de/hardtrance.mp3

きのこグリーン30M↓(攻撃的なハードトランス中心。)
試聴する。
http://www.obsessionuk.net/mix/madphil.mp3

きのこグリーン70M↓(ハードダンス系。ハードトランス。)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/audio/Narayan_Children@play.mp3

きのこグリーン70M↓(実験的な曲が多い、ハードトランス。)
試聴する。
http://www.doubledownevents.com/audio/Narayan_NocturnalTherapy.mp3

と、ここまでハードトランスを紹介させていただいた。ハードトランスはまだまだ発展系のジャンル。その中のはっきりとした定義が出来ないないものも多い。しかしながらなんとなく、ハードトランスがお分かりいただけただろう。


BODY(まろん)さぁ、次はトランス界のエイリアンやフレディ的存在。
ラブ『ゴア・トランス』、『サイケデリック・トランス』を紹介する。
 ゴアやサイケに関しては、音をじっくり聞いていくうちにその音の虜になってしまい、やがてトランス状態になると言った感じです。完全にほかのトランスと異質で、独特のベースと重低音。この世とは思えないサウンド。世界というよりも、宇宙をイメージとさせる曲が多く、TB-303と言う「ゴリゴリ」なる音と、気持ち悪いような「うねうね」した音を聞いているうちに、ここがどこなのかもわからなくなる幻想間が生まれる。
ゴア、サイケはイメージ画像として、goatranceこのようなインド系の神様と、ダークで描かれた絵やCGがよく使わる。
VJでは、や、
のような映像がよく使われる(異空間や、宇宙や、教祖のような、不思議な映像に飲まれる感じの映像が多い。)
アーティストのジャケットからもサイケの特徴がつかめるよ。↓
もう世界でなく宇宙や異空間なジャケだね。
 トランス初心者は、↑の映像を見てもイメージがわかなくて、とっつきにくいジャンルだけど、
世界が崩壊したらこんなダークな音楽流れそう」とか、
悪魔が来襲したらこんな音楽だな
とか思って聴くと聴きやすいと思う(そう思って聴いているうちにいつの間にかサイケの虜になるよ。)
 早速↑の画像を見ながら大音量で聴こう!世界が闇に包まれるよ!

きのこブルー60M↓(サイケデリック。理解を超えたカッコよさ。最高です!高音質で、MIXES完成度も高い!)
試聴する。
http://www.ctech.ca/spannungsbogen/music/bogen-IAAB.mp3

きのこブルー60M↓(激しく攻撃的。かっこよすぎだ・・・)
試聴する。
http://ctech.ca/spannungsbogen/music/bogen-cpu.mp3

きのこブルー60M↓(サイケデリックトランス。攻撃的で「うねる。うねる!」)
試聴する。
http://meltdown.bombsquad.org/av/dj_lumo_-_nirbubg.mp3

きのこブルー90M↓(「dj_lumo」の実験的なサイケデリック。世界がぁ!)
試聴する。
http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=28


きのこブルー50M↓(ゆっくり目ながら、サイケが脳裏を襲う。)
試聴する。
http://fu.techno.co.za/sets/trance/
RRage-60_minutes_of_Jan_2005.mp3

きのこブルー70M↓(サイケ独特のベース。ここはどこですか?)
試聴する。
http://fu.techno.co.za/sets/trance/RRage-Daytime_May2003.mp3

きのこブルー60M↓(ゆっくりめ。)
試聴する。
http://fu.techno.co.za/sets/trance/RRage-PsyClone_Nov2002.mp3

きのこブルー90M↓(「Hashattack @ Muskaria Party」Hashattackが脳をえぐる!)
試聴する。
http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=97


きのこブルー90M↓(「NasCa-PerAsperaAdAstra」ゆっくりめ。)
試聴する。
http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=73


きのこブルー90M↓(「Instant_Sadhu」ゆっくりながら聴いているうちにどこかにw)
試聴する。
http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=31


http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=30


http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=64


http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=60


きのこブルー100M↓(アンビエント・サイ&アンビエント・ゴア。いやされたり)
試聴する。
http://goatrance.qweb.nl/
modules.php?op=modload&name=Downloads&file=index&req=getit&lid=67


きのこブルー80M↓(初期のGOA中心。後半からカッコいいっす!ダーク!)
試聴する。
http://d-noiser.com/downloads/D-Noiser-ninjacolors.mp3

と言うことで、ゴラとサイケを紹介した。こちらのジャンルも遊び心、実験的要素が多く、現在も発展し続けている。



BODY(まろん)さぁ、君の耳はgoatrance
どちらが勝ったと思ったかな?
 コメントやメールで気軽に感想をヨロシク(思ったことをコメントに書き込もう!書き込まなきゃ君の思いが私に伝わらなくて、私が悲しいw初めてこのジャンルを聴いた人も気軽に書き込んで下さいなw)
 この2つのジャンルはたいへんテクノの中でもカッコイイ曲が多いので別々にまた詳しく紹介することになると思う。

きのこレッドまた、3大勢力の「綺麗目のトランス」や「プログレッシブ・トランス」は別の機会に紹介するのでお楽しみに。

BODY(まろん)あなたのトランス知識が大幅にパワーアップすれば幸いです。

 テクノのよさは、今までで聴いたことのないような世界観が生まれるからすばらしいと思う。聴いたとたん日本を離れて、世界、宇宙に飛んでしまうかのような曲が多い。だから素敵なのです。

| DJ_MIXES曲DL_02 | 13:33 | comments(10) | trackbacks(3) |
参考になりました!私的にはゴア&サイケの勝利でした。
| gais | 2005/07/28 8:42 AM |
サイケとハードトランスとの音楽バトルは永遠に続くと思うくらいいい曲が多いですからね。
私もサイケ大好きなんで喜んでもらえて光栄です。
| BODY | 2005/08/10 6:44 PM |
わたしはやはりゴア、ですね。
リズムの中のうねりというか、もう南国のマングローブ畑でリズム聞いちゃってるような脳みそのやられ方が心地よすぎる。
| ayauni | 2005/12/05 3:14 PM |
上の続きです。ごめんなさい。
でも私はハルシノゲンやSHPONGLEくらいしか知らないのですが、誰かお薦めアーティストを教えていただけないでしょうか?
| ayauni | 2005/12/05 3:16 PM |
エーと、GOA系の「Hallucinogen」「shpongle」などを聴いていられるということで、
ゆっくり目のGOA系が好きなのでしょうか?
それともグリグリえぐられるような激しいサイケなどをお探し?

私的にお勧めはゆっくり目で時には激しいプログレッシブスタイルの「Infected Mushroom」のClassical Mushroomをお勧めします。私の一番好きなGOAのCDです。
そのほかにも「1200mic's」「Astrix」「Astral Projection」「SPACE TRIBE」「SPACE CAT」などがお勧めかな。

多分買って損は無いアーティストであることは間違いありません。
もし、「SHPONGLE」のようなゆっくり系をお探しなら、1997年前後のGOA系アーティストのCDを買うと似たようなゆっくり目のGOAのCDに出会えると思います。
| body | 2005/12/09 4:06 PM |
はじめまして。
私は電子音楽ビギナーですが、ココってなんかすごいわ♪

こちらは「shpongle」で検索して一番最初にヒットした日本語のサイトだったんですけど、奥の深い音楽の世界にすっかり引きずり込まれてしまいました♪&#9836;♪
もう私の頭は飽和状態ですぅ。時間をかけてゆっくり学ぶことにしますのでご指導のほど・・・4649&#9829;
| fabulouseyes | 2006/02/09 10:56 PM |
どうもですw

GOAは良い曲多いですからね。

これからもさまざまなジャンルを実際の曲とともに聴きながら紹介していきますので、ヨロシクです!

このブログで紹介の曲をダウンロードしているといつの間にかパソコンが音楽だらけになることでしょう!
これからも気軽にレス下さいなw
| body | 2006/02/11 7:45 PM |
今までゴアはばっかり聞いてたんだけど、サイケデリックのほうがいいですね!ゴアはみんなみんな同じような曲でしたので飽きちゃいます・・・。ってことであたしにとってはサイケの勝ちかな?
| spring | 2006/08/28 10:31 PM |
この記事はもう見るのは何回目になるかわかりません。
でもこの2005年の時はまだ知識はなく、みんなサイケなんだぁ。サイケの方が人気なんだなぁと感じました。
でも今はもう違います。
サイケもいいものは好きです。
聞いてて飽きないものもたくさんあります。
でもハードトランスの勝ちです。
自分の中では。・゚・(ノД`)・゚・。
| AT | 2007/02/24 2:56 PM |
こんばんは。初めまして!
残念ながらとんだ先のHPがなかったりして聞けなかったのですが、今トランスにすごい興味を持っています★

自分は潜在意識になりたい自分をすりこむことができないのか!?
そのためには調べていくとトランス状態(変性意識状態)に持っていく必要があるみたいだ!
トランス状態・・・・トランス音楽を聞くことでその状態に持っていきやすくできないだろうか??

ということでトランス状態に導きやすいトランス音楽というものをさがしているのですが、何かその観点からみてお薦めのトランス音楽などあれば教えていただけないでしょうか?
| ふじ | 2007/11/04 7:54 PM |









http://blog.body4649.com/trackback/152782
Musical Baton 僕の場合は…まとまりがありません!笑。
Musical Baton かなり悩みましたが決定しました! 【僕の場合こうなりました!】 ■今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量 先ほどチェックしてみた所380MBでした。 (CD10枚も入っていない程度) ■今聞いている曲 今この記事を書きながら
| 幻雪DREAM 〜本と音楽に囲まれて〜 | 2005/08/10 4:13 PM |
Goa/Psychadelic Trance MIXES1
と言うことで、 今週は『ゴアトランス(GOA Trance)』『サイケデリック(Psychadelic Trance)』強化週間と題してMIXESやCDを紹介して行くよ。 このジャンルの説明と始まりについては「サイケデリックトランスVSハードトランス(トランスの歴史)」でさらっと触れた
| テクノMIXES情報ブログ___(BODYブログ!) | 2006/01/10 11:06 AM |
カラオケ
昨日、久しぶりに飲みに行き、カラオケに行った。そういえばカラオケをするのはいつ以来だろうか?という感じだった。まー、それはともかく、たまにはカラオケもいいもんだよな。最近では流行りの歌はまったくわからなくなったので、昔の歌しか歌うことができなくなった
| 徒然なるままに… | 2007/04/12 5:29 PM |