テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< トランス入門的CD2 | main | ドラムンベース入門的CD1 >>
ハウスの原点をMIXESで勉強
今日紹介するMIXESは
『シカゴハウス(Chicago House)』です。ハウスの歴史を勉強しましょう。

最初のハウスサウンドと呼ばれるのがこの『シカゴハウス(Chicago House)』であります。
1980年代の中期に登場した最初のハウスサウンド。

その最初のハウスサウンドは、シカゴで生まれた。
現在では、この最初のハウスサウンド『シカゴハウス』を『クラシック・ハウス(Classic House)』とも呼んでいます。

まさに最初のハウスは、若干テンポも遅く、今聴くとハウスらしい曲を最初は持っていなかった。しかし、1980年代の後期では、まさにハウスと呼ばれる要素を持つようになる。
そして、その『シカゴハウス』は90年代に入り、
『デトロイトハウス(Detroit House)』、『アシッドハウス(Acid House)』、『ガラージ(Garage)』と形を変え、現在のハウスの形になっていく。

今日は2作品、『シカゴハウスの前期』と『シカゴハウスの後期』のMIXESを聞いてもらい、そのハウスサウンドの原点を聞きながら学んでもらおう。



『シカゴハウス(前期)』
試聴する(50M)
ttp://www.virgolounge.com/0705_Chicago_I.rm
この音楽は『ディスコ(Disco)』と、『ソウル(Soul)/クラブR&B(CLUB R&B)』の影響を受けて1980年代中期に登場したサウンド。
初めて登場したハウスサウンドということで、まだまだおぼつかないジャンルだか、時々魅せる大人のカッコいいハウスの要素が光る。さらにハウス要素に欠かせない「クラップ」と呼ばれる「拍手」の音を入れたのもこのあたりからである。

 また、同時期に登場したメロディ重視の歌モノ『イタロハウス(Italo House)』と呼ばれる初心者向けの歌モノとは違った、「カッコいい」「大人っぽい」がメインといえる。また、ハウスの最大要素といわれる「ドンドンドンドン」と言う、キックの4つ打ちはまだはっきりと登場はしていない。



『シカゴハウス(後期)』、
試聴する(50M)
ttp://www.virgolounge.com/0805_Houseman_Chicago_II.rm
通称『クラシックハウス』と呼ばれるのがこの後期にあたるジャンルである。
『シカゴハウス(後期)』は1980年代最後に入り、今までの「大人っぽい」「カッコいい」と言う要素に、「特徴的なピアノのメロディ」「4つ打ち」と言う2つの要素を加えることで、現在のハウスの原点と呼ばれる音楽となった。
この『シカゴハウス』の後期の音楽こそ、現在ハウスの原点である。
綺麗なピアノが大人っぽく、たまに入る歌も大人のサウンドを感じさせる。

また、これに影響を受けて登場した2つの大きなジャンルが生まれる。
1980年代最強の名曲であるDerrick May(Rhythim Is Rhythim)の「Strings of Life」で有名な『デトロイトハウス(Detroit House)』。
TB-303と呼ばれるの機械から出る「グピグピ」と言う独特の要素を使った
『アシッドハウス(Acid House)』。


と、まさにハウスと言う音楽の原点である。
(今日紹介したrmファイルをCDに焼きたい人は「rmファイルをCDに焼く」まで)

 勉強になったと思った人は「人気音楽ブログランキング」へクリック協力を。(どの記事から多くクリック協力してもらえるかによって、どのジャンルが人気かを判断させていただいています。)
コメント、クリック協力が多ければまだまだハウスの歴史を紹介しますよ。

↓TRACK LISTは続きを読むで。
Chicago Classics Pt 1

Fantasy - Z-Factor
Donnie - The It
Undercover - Dr. Derelict
Mind Games (Rare Underground Mix) - Quest feat. Liz Torres
More Than Just A Dance - Risque Rhythm Team
Give Me Back The Love (Club Mix) - On The House feat. Marshall Jefferson
Funk U Up - Jesse Saunders
Time To Jack - Chip E.
The Jungle - Jungle Wonz
No Way Back - Adonis
Myster Of Love - Mr. Fingers
For So Long - Mr. Fingers
Face It - Master C & J
Today, Tomorrow, Forever - Castlebeat


Chicago Classic Pt 2

What I Do - Jerry McAllister
String Free (Remix) - Phortune
No UFO's (Juan Atkins) - Model 500
Tehnicolor (Juan Atkins) - Channel One
Forcefield - Reese & Santonio
Bounce Your Body To The Box - Reese & Santonio
Kaos (Derrick May) - Rhythim Is Rhythim
The Groove That Won't Stop - Kevin Saunderson
Can U Feel The Bass - Phortune
Strings of Life (Derrick May) - Rhythim Is Rhythim
It's Percussion (Steve Silk Hurley) - M. Doc
Do It Properly (No Way Back) - Adonis
151 - Armando
Farley Knows House - Farley Jackmaster Funk
What You Make Me Feel - Liz Torres feat. Kenny "Jammin" Jason
Cold World - Jamie Principal
B-Cause - The Jump Street Man feat. Marshall Jefferson
Another Side - Fingers, Inc.
| DJ_MIXES曲DL_03 | 19:20 | comments(5) | trackbacks(0) |
これは素晴らしい!!
もしデリック・メイがフランキー・ナックルズに909を売らなかったらハウスはもっと違ったモノになっていたでしょうね。

House is a feeling, house is a sanctuary, house is a release, house will pick you up when you feel down, house will make you strong when you feel weak, house will fill you up when you feel hungry.




| Luxx | 2005/12/21 2:53 AM |
フランキー・ナックルズやラリー・レヴァンなんかはハウスの始まりですからね。

初期のハウスはとっても素敵な曲が多くて大好きです。

Luxxさんのブログサイト拝見させていただきました。
映画、CGに音楽と幅広いですねェ。
私はVJもやってるんで、CGとかにググっと来ました。
映画も名作ばかりでw私も映画にも詳しいので、なにかそちらにコメントをしに行きますねw
| body | 2005/12/25 4:40 AM |
お久しぶりデス。
Digitalで処理される前のHouseは本当に良かったですね☆
ヘタクソなコンプにガチガチのGroovesだけど、それこまた妙にツボだった…(笑)

ブログの方、お越しいただきありがとうございました。
まだ始めたばかりなんですが、TRAXX等をUPしながらのんびりとやっています。その内に海外でプレーしたMIXをPodcastingする予定です。
bodyさんはVJをなさってるんですね。
素晴らしいと思います。
お互いにDEEPかつAWESOMEに楽しみましょう。

Peace and Love To You and Yours! God Bless! :)
Luxx
| Luxx | 2005/12/28 10:38 PM |
「時計じかけのオレンジ」とか、「タクシードライバー」とか大好きな映画作品の1つです。

音楽、映像、絵や映画なんかは、
まさに芸術と言えるものだと思ってます。もっと広めたい気持ちでいっぱいです。

私の好きな映画は「ニューシネマパラダイス」とか好きですねぇ。

これから、「ハウスのはじまり」などをMIXESを通して聴きながら学べる記事を特集していこうと思ってますのでお楽しみに。

VJは私が専門とする分野でもありますので、CGとかも覚えたいなぁ・・・。音楽と映像がマッチしたらさらによいものになりますからね。
| body | 2005/12/30 2:20 AM |
ありがとうございます。
ブログに載せてある映画はホント、全部ヤヴァイですね。
もう多大な影響をうけちゃいました。

そして、もちろん「ニューシネマパラダイス」も大好きな作品の一つです。この映画のキラーな名曲も最高としか言えません!

聴覚と視覚からのエキサイトメントは、絶えずリンクしている関係でますからね、TOMATO等はその好例だしKOOLですよね。
この素晴らしいサイトの今後の発展を祈っています。

では良いお年を!
| Luxx | 2005/12/30 3:17 AM |









http://blog.body4649.com/trackback/289321