テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< Goa/Psychedelic Trance MIXES5 | main | ゴア&サイケ絶対的名盤5 >>
ゴア&サイケ絶対的名盤4
Classical MushroomClassical Mushroom"Infected Mushroom"

今のところゴアの3つの名盤を紹介してきました。
そして、ゴア4枚目の名盤紹介にしてついに登場。
それが今回紹介する"Infected Mushroom(インフェクテッドマッシュルーム)"です。

ジャンルは『ゴアトランス(GOA TRANCE)』や『サイケデリックトランス(PSYCHEDELIC TRANCE)』と言う枠を超えたジャンル、『プログレッシブゴア(Progressive Goa)/プログレッシブサイケ(Progressive Psychedelic)』と呼ばれるジャンルです。ゴア/サイケの中級者にオススメしたいジャンルですよ。

"Infected Mushroom"とはErez Aizen & Amit Duvdevaniの2人組で、
一人は電子音楽の虜になった男。もう一人はピアニストと言う組み合わせのテクノで言うところの凸凹コンビ。

テクノにはさまざまあって、2人組や3人組のアーティストが多いいのですが、中でもその2人、3人の、興味のある音楽や方向性が違えば違うほど、その人たちがグループになれば最高の音楽ができる事が多いのです。
それは小説でも、漫画でも一緒じゃないかな。凸凹コンビが送る小説やドラマや漫画は面白いものが多いよね。音楽でも一緒なんだぁ。

今回はその典型的な例ではないかな。

一人がベースや重低音の管理を行い、一人が素敵なピアノを弾く。
そんな2人がゴア、サイケと言うジャンルになったと言うことで、その音楽は最高の音楽を生み出します。
 彼らはゴアやサイケと言うトランスの枠を超え、彼らの作り出す音楽は『プログレッシブゴア/プログレッシブサイケ』と言う新たなジャンルを作り出した。

 さまざまなジャンルで<プログレッシブ>と言う言葉が使われている。
<プログレッシブ>とは:先行的とか進化系、実験的、そう言う意味で使われることが多く、音楽ではさまざまなジャンルを取り入れたものや、曲が急展開するものを指す事が多い。
ハウスやトランスの枠を超えた『プログレッシブトランス/プログレッシブハウス』
ブレイクビーツの枠を超えた『プログレッシブ・ブレイクス』
ロックの枠を超えた『プログレッシブ・ロック』
ヒップホップの枠を超えた『プログレッシブ・ヒップホップ』
メタルの枠を超えた『プログレッシブ・メタル』

そして、それはゴア、サイケのジャンルにも登場する。
それが『プログレッシブ・ゴア/プログレッシブ・サイケ』と呼ばれるジャンル。

最終的にそのジャンルが究極を迎えたときに、初めて登場するジャンルと言っていいんじゃないかな。
 この"Infected Mushroom"もそれにあたる。彼らの作り出すサイケはもはや展開が分からない。
テクノにおいて盛り上がりが分かったり、曲の展開が読めることは当たり前なんだけど、それが『プログレッシブ』と言うジャンルになると先が読めない。その展開を知ろうと曲を聴くだけで、「この曲最高だ!」とつぶやいてしまうね。

ゞ別椶[Bust A Move]と6別椶[Sailing In The Sea Of Mushroom]は必見。その展開には私も始めて聴いたときに度肝を抜かされました!!そのほかにも一曲もいらない曲が無いのがこのプログレッシブの特徴。カッコいいとつぶやく要素が多いのも特徴だね。

最後まで聴くと、まるでオーケストラを聴いているかのような気分、映画を見終わったような気分になります。音の刻みと作りこみ、そしてピアノなどのメロディ。それが彼ら凸凹コンビだからできる最高の音楽となっています。まさに名盤!

外国で1曲目の[Bust A Move]のダウンロードできるところがあるのでぜひその1曲の展開のすごさを自分の耳で聴いてほしい。まさにゴア/サイケの超名曲!


saikosoundsで全曲試聴可能↓
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=180

桜このジャンルでは星6個贈呈王冠!【★★★★★★ラブ】(満点は星5個。)桜
7個あげたいくらいオススメのアルバムです。

アマゾンでも買えるみたいだけど、糞プレミアがついてるのが気に入りませんね。
タワーレコードでも、2500円とかついてるな・・・。
しかしHMVでは1600円前後の通常価格で買えますので、無くなってプレミアがつく前の今のうちにHMVで買っておきましょう!

また、"Infected Mushroom"のこの後のアルバムはすべてオススメ。
『プログレッシブゴア/プログレッシブサイケ』が気に入った方はその後のアルバムを買っちゃってください!


 よいCDだと思った人は「blog-Navi-(ブログランク)」へクリック協力を。(どの記事から多くクリック協力してもらえるかによって、どのジャンルが人気かを判断させていただいています。)
| さらりとテクノCDレビュー1 | 23:56 | comments(4) | trackbacks(0) |
はじめまして!
「古い記事でもコメント歓迎」と書いてありましたので
ついつい書き込んでしまいました…。

私、Infected Mushroomが大大大好きなんですが、
周りに語ってくれる人が居らず…。
こんな風にアルバムを紹介して頂けるのが
嬉しくて書き込んだ次第です。

ゴアやサイケデリックトランスが大好きなので、
これからも覗きに来たいと思います^^
| メイ | 2006/02/24 3:51 AM |
初めまして!
古い記事にコメント歓迎です。

Infected Mushroomいいですよねー。
ゴア系なんかは周りに好きな人も少なくって大変でしょう・・・。
私の友人もまったくゴア聴かない人だったんですが、ゴアのイベントに一緒に行ったら即ハマってました。
テクノはクラブなどに一緒に連れてって、どんどん周りを好きにさせていくのが一番効果的w

私もInfected Mushroomの記事を書いているブログ探したんだけど無くってw(トラックバックしたかったんだけど)

なかなか語っているサイトってないよねー。
これからも気軽にコメント下さいなw
| body | 2006/02/26 7:09 PM |
こんにちは(^-^)
私もInfected Mushroom大大好きです☆ ゴア・サイケいいですよね〜 私は主婦なんですが音楽に年齢なんて関係ないって思います…だから、ついつい子供も普段、聴く様になって好きになってしまったみたいで(^-^;
| モモ | 2006/03/02 4:48 PM |
主婦だかららって気にしない!いい音楽は大人から子供だって聴けちゃいます!

私は現在のお年寄りに聴かせたいなぁw
ゴアやサイケでノリノリに踊るおじいちゃんやおばあちゃんが見たいw

これからもヨロシクです!
| body | 2006/03/08 4:14 PM |









http://blog.body4649.com/trackback/356245