テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< ゴア&サイケ絶対的名盤5 | main | 祝50000HIT達成!今後について(私の絵も) >>
ゴア&サイケ絶対的名盤6
synsunSymphonic Adventures"SynSUN"
 ついにゴア、サイケ特集も皆さんのクリック協力のおかげで長々やらせていましたが、そろそろ大詰めを迎えています。
今まで紹介してきたゴア、サイケの有名アーティストのCDを紹介して来ました。1994年ごろから始まったとされる『ゴア・トランス(Goa Trance)』『サイケデリック・トランス(Psychedelic Trance)』の歴史は21世紀になり、
『プログレッシブ・ゴア(Progressive Goa)/プログレッシブ・サイケ(Progressive Psychadelic)』なども登場して、現在も活動を続けています。

そんな2005年初期のある日、私は部屋で300枚のゴア/サイケCDを見渡し、
ゴアやサイケはもう終わってしまったの?」と言う疑問が生まれていました。
これから出るだろうアーティストのニューリリースにもあまり期待がなくなっていたんです。(最近マンネリ化している気がしていたので。)
『プログレッシブ・ゴア/プログレッシブ・サイケ』が最終的にゴアやサイケの最終的なジャンルだったのでしょうか?

そして私はDJ、一応作曲家として、最強のゴアやサイケを作りたいと言う願望に見舞われました。
そう。私は新しいジャンルのゴア/サイケを作りたいと考えたんです。


 私の中に『シンフォニック(Symphonic)』と言う大好きな映画音楽のジャンルがあります。交響曲な音楽で映画や戦争映画で流れる事が多いジャンルです。
左で紹介している"Hybrid"も『ブレイクビーツ』と『シンフォニック』を掛け合わせた新しいジャンル『シンフォニック・ブレイクス』と言うジャンルを作り上げた最高のアーティストの1人です。私が大好きなアーティストなんです。

私は思いました。「楽しいそうだ!『シンフォニック』と『サイケデリック』を掛け合わせて最強の新ジャンルを作ろう!!」

私は早速インターネットに向かい、「シンフォニックサイケ」「シンフォニックゴア」で検索してみました。
もちろん検索結果は0件。
私は「やった」とつぶやき、音楽製作にあたろうと・・・・

・・・・まてよ?ゴアやサイケは当然日本ではなく外国で製作されたものがほとんどです。
私はためしに英語で「Symphonic Psychedelic」「Symphonic Goa」と検索してみました。
・・・なぜか結構HITします。
「まさか・・・いるのか?このジャンルを作っている人が・・・」
私はさらに英語のサイトの検索を続けて行きます。

,匹Δ笋"SynSUN"と言うアーティストであるらしい。
2004年の夏ごろに発売したCDらしい。
H爐虜遒蟒个好献礇鵐襪蓮悒轡鵐侫ニックサイ/シンフォニックサイケ』と言うらしい
と言う事を外国サイトからつかみました。

そこで、早速「"SynSUN"のWEB SITE」に行ってみました。
その音楽はまさに私がやりたかったジャンルであり、紛れも無く『シンフォニックサイケ』そのものでした。(現在はこのサイトでは『シンフォニックサイケ』は試聴できません。)

そして思いました「カッコイイ!!」

しかし、2005年初期の頃、
日本ではアマゾンやHMVにターワーレコードでも売っていません。
どうやら日本で発売はおろか、日本にも輸入されてはいないようです。

そもそも、"SynSUN"と言うアーティスト名が日本語で読めんw
私は日本でこのCDが日本で買える店を調べ、サイトをめぐっていきました。
やっぱりあるもんですね。
QUINTRIX(クイントリックス)」と言うゴア/サイケの通販専門店で発見。
早速購入。

ということで、"SynSUN"購入の思い出とともにおくらせていただきましたw


 さて、そんなオーケストラとサイケ、ゴアとの融合を果たした作品。
『シンフォニック・サイケ(Symphonic Psychedelic)』と言う新たなジャンルはまさにこれからの期待といっていい新たなゴア/サイケのジャンルであり、いわば究極のジャンルの1つと言っていいでしょう。(『メタル(Metal)』の最重要ジャンル『シンフォニック・パワーメタル(Symphonic Power Metal)』とか好きな人にも喜ばれそうな作品です。)
私の中で、もっともオススメするジャンルの1つです。
"SynSUN"とはSynthesized Sunshineの略だそうです。
読み方は"シンサン"かな?w

そんな彼.

彼のこのCDを視聴用にDJで回したものがあるので
"SynSUN"の『シンフォニック・サイケ』を聴いてみましょう!気に入ったら買っちゃおう。
15M↓
試聴する。
http://impacttime.com/side_a/synsun.mp3

このCDはサイコサウンズで全曲4分と多めに試聴可能↓´い覆匹覆描感壁聴!
http://www.saikosounds.com/japanese/display_release.asp?id=4096

桜このジャンルでは星6個贈呈王冠!【★★★★★★ラブ】(満点は星5個。)桜
★7個あげてもいいくらいオススメ♪
synsun
ジャケもいいねw
とにかくアルバム全体で映画を見ているような気分になります。
最後のΝГ呂泙襪捻撚茲鮓終わったエンディングテーマのような『チルアウト』的な『アンビエントサイ』で終わるところもGOOD!
ちゃんとCD全体で映画をコンセプトに意識している感じが伝わってきます!
今ではHMVタワーレコードでも通販で購入可能です。(アマゾンにはありませぬ。)
日本ではまだまだ、無名の"SynSUN"
ゴアやサイケが好きな人もこのCDを知っている人は少ないです。
ぜひこの音楽を買っちゃいましょう!BODYの一押しアーティストです。



■裏話↓
[Symphonic Adventures]と言う同タイトルのオーケストラの音ネタが大量に入ったサンプリングCDがあるので、多分そのサンプリングCDを使って曲を作っているので、このタイトルになったのでしょう。
 また、セカンドアルバムも製作中のようなので期待!

元々『サイケ』中心に製作していた彼は、
このアルバム[Symphonic Adventures]のために、あえてほかは捨ててこのジャンルに挑戦した方。
実は普通のサイケの曲も数々あり、CD化はされてませんがお勧めです。


そして、彼を一躍有名にした「メガデモ(MEGA DEMO)」作品があります。
メガデモとは、コンピュータのプログラムだけで作られた映像なんだけど、世界中でさまざまなプログラマーが映像を作っています(まぁ、私はコンピュータオタクではないので詳しくは語りません。さまざまなメガデモのサイトがあるので自分で検索してみよう。)

そのなかで、「メガデモ」の天才と呼ばれる"AND"と言う人がいるのですが、そんな彼が作った[604_rv04]と言う有名な作品があって、そこで初期の"SynSUN"の[604]と言う『サイケデリック』の曲が使われています。
メガデモの最高峰のプロモ風の映像とともに、まさに『サイケ』の名曲と言った"SynSUN"の名曲[604]が響きます。カッコイイ!

そのメガデモの名作[604_rv04]は↓からダウンロードして見て下さい(3Dが見れる最新スペックのパソコンでないと見れないかもしれません。)
ttp://and.intercon.ru/604_final.rar
見れない方はこちら↓
ftp://ftp.scene.org/pub/parties/2001/paradox01/demo/604_rv04.zip
解凍してEXEをクリックして映像を見よう。
しかも名曲[604]がMP3でそのまま入っているのもうれしいw

とにかく、この"SynSUN"。今後ともゴア/サイケで期待ナンバーワンのアーティストと言って間違いない!


 面白い記事だと思った人はコメントか「人気音楽ブログランキング」へクリック協力を。(どの記事から多くクリック協力してもらえるかによって、どの記事が人気かを判断させていただいています。)
| さらりとテクノCDレビュー1 | 11:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
初めまして。
bodyさんのblogもhomepageもほぼ毎日チェックしてよくお世話になっています。

このアーティストの曲よいですね。

僕のくせで
http://blog.body4649.com/000000
みたいにあると
/000000
を省く事があります。

このアーティストのホームページ、このblogの昔のlinkから見付けてました♪

一般にゴアやサイケ知らない人でも聞けるんじゃないかってぐらいに感じています。
| satoshi | 2006/01/26 1:35 PM |
初めまして。コメントサンキュウです。

SYNSUN聴きやすいよね。
私もこのCDを聴いたときにゴアやサイケもここまで来たかと思った。

/000000を省く事>>
私のサイトは省かないでねw色々とほかのカモフラージュのページが出てきちゃうからw

これからも面白いジャンルとかも公開していくので面白い記事があったら気軽にコメント下さいな。
| body | 2006/02/02 5:25 PM |
ウーン、扇もった青田典子思い出しました。ジャケはゲームみたいでいいですが。
| | 2008/07/14 11:24 PM |
CDショップで、goa,psychedelic,dubstepのCD複数枚を購入その中の1枚を何気なく調べたらココにたどり着きました。合うわー(自分に)と思ってたら有名なCDだったんですね
| CORE | 2013/12/26 5:49 PM |









http://blog.body4649.com/trackback/358048