テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< プログレッシブ・ハウスMIXES1(トランス最高峰MIXES) | main | トランス入門的CD4(SYSTEM F) >>
トランス入門的CD3
未来世紀ムーア未来世紀ムーア "ヴィンセント・デ・ムーア"

この前まで、「ゴアCD特集」だったので、今度は綺麗目のシンセ中心のトランスCDについてどんどんオススメCDを紹介していこうかな。
綺麗目のトランスCDとしては「トランス入門的CD1」「トランス入門的CD2」そして、「Trancemasterシリーズ」と紹介してきました。

今日は『ダッチトランス』『トランスアンセム』のアーティストでも。

ヴィンセント・デ・ムーア(Vincent De Moor)さんの、2枚目にしてBEST。日本版2枚組み。
 【システムF】同様にダッチ・トランスの火付け役となった曲が多く初心者安心のトランスのアンセムとなっています。また、ユーロ・トランスと呼ばれる歌が入ったメロディックなトランスが多く、「Flowtation」「Fly Away(Original vocal mix)」などは名曲と呼べるでしょう。またアルバム全体ですばらしいのでオススメです。「ビートマニア」や「サイバートランス」にも収録された曲とかあるから結構みんな知ってるかな(浜崎あゆみのトランスREMIXとかも作ってる人だよ。)


トランスのアンセム的な曲は飽きがきやすいんだけど、このアルバムは全体がいいので今でもたまに聴くときがあります。
歌モノも多くて初心者安心だし、トランスを知りたい人もぜひとも聴きやすいのでいいですね。日本版の先行発売だった作品で、売り切れ店も多いけど、まだ買える店はあるはずだし、ツタヤでもレンタルであるくらい有名だから見つけられると思う。
2枚組みで、ベスト版という感じなのですが、一枚は普通のCD。もう一枚はストーリー性のあるCDということで、全体のまとまりもよく、聴きやすいのでトランスなのに飽きがあまりきません。

日本人が好きな綺麗なメロディと歌モノが多いので、トランスの入門としてもオススメしたい1枚です。


桜このジャンルでは星4.5個贈呈!【★★★★☆】(満点は星5個。)桜
| さらりとテクノCDレビュー1 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.body4649.com/trackback/371705