テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< TRANCE MIXES3(ブチアゲ&トランスコア) | main | 電気用品安全法(もう歴代のシンセサイザーが買えない時代に) >>
ハピコアMIXESとジャンル説明2(ハピコアの名曲紹介)
音楽を聴く。←試聴は「http://www.u-records.jp/」より、[愛をとりもどせ!!ハードコアREMIX]

今日はハピコアのMIXES公開サイトとともに、『ハッピーハードコア(HAPPY HARDCORE)』、『UKハードコア(UK HARDCORE)』、『トランスコア(TRANCECORE)』について、名曲を聴きながら学ぼう。
 前にも「ハピコアMIXESとジャンル説明」の記事でMIXESとジャンル説明を軽く紹介したよね。MIXESは「今日はハピコアでも1つ。」や「TRANCE MIXES3(ブチアゲ&トランスコア)」で紹介しました。

●『ハッピーハードコア(HAPPY HARDCORE)』は略称で
「ハピコア」や「ハピハコ」や「ハーコー」と呼ばれています。
『ハッピーハードコア』のクラブによく行く、通な人は「ハピハコ」や「ハーコー」って呼ぶ人が多いね(でも一般的には『ハピコア』と言う略称が有名なので以下の文章では『ハピコア』と呼ばせていただきます。)

●『ハピコア』の発祥地はイギリス。本場のUKでは『UKハードコア(U.K. HARDCORE)』とも呼ばれています。日本ではトランスシンセを多用したハピコアを『UKハードコア』と呼ぶことが多いね。
●『ハピコア』と『トランスコア』は音の速さが近く、同じアーティストが作ることも多いね。だから、ほとんど一緒って考えてもいいかも。
違いは「ハピコアがピアノ系重視」だったんだけど、「トランスコアはシンセサイザー重視」って感じかな。
●『ハピコア』や『トランスコア』は曲単位で速さが違うものが多いので、「DJはレコードを使いピッチを合わせ」、心地よく繋げてMIXしていきます。

●日本で有名なハピコアが聴けるCDと言えばやっぱり「ダンスマニアシリーズ」。
その中でも「ダンスマニアSPEED」がハピコア寄りなダンスマニア(DM)シリーズです(ハピコア以外の曲も入ってる事が多いのが残念。)
でも、やっぱりハピコア通のコンピといえば「BONKERS(ボンカーズ)」シリーズ。ポップな絵が特徴の『ハピコア』コンピ。今のところ16作品もCDが出ているシリーズ。やたらと4枚組みとかだったりしてお得。
 入門としては名曲も多いので、「ダンスマニアSPEED」を買うことをオススメしますが、
結構『ハピコア』が分かってきたら「ボンカーズ」を買おう。

●ハピコアのクラブやパーティに行った時に欠かせない物は?
レイヴホーン(笛)」。そして「ルミカ」でしょう。この2つは欠かせない。
「レイブホーン」はホイッスルとも呼ばれる審判の笛です。ハピコアのクラブでは盛り上がるとみんなが曲に合わせて吹いている様子を目にすることができます。
「ルミカ」はトランスとかでも使用する光る奴ね。
あとはレイバーパンツ(バギーパンツ)とか穿いている人も多いね。
「バギーパンツ」はいて、「レイブホーン(笛)」持って、「ルミカ」持ってけば完璧。あとは何もいらないよw(まぁ、私は何も持って行きませんがw)


さて、ここで有名な『ハピコア』のレコード会社とか、アーティストとか、曲とかを紹介しよう。

●レコード会社
Blatant Beat Records(ブラタント ビート)通称BBは有名だよね。悪い顔のCGジャケが特徴のレコード会社。
そしてEV(Evolution Records)。
あと、ZGR(Zero Gravity Records)は累計売り上げ枚数が少ないレーベルだけど私は結構持ってます。。

●有名アーティストは数々いるけど、
一番有名な"scott brown(スコット・ブラウン)"をはじめ、
"hixxy"や"trixxy"や"BRISK(ブリスク)"や"ヴァイナル・グルーヴァー"などが有名かな。。
フォースといえば"Force & Styles(フォース アンド スタイルス)"の曲もCD「ハッピーマニア」に入ってて結構好きだった。

●『ハピコア』や『トランスコア』の名曲は数々あるけど、代表的なのは
言わずと知れた名曲"Adrima"の[I Can´t Stop Raving(キャント・ストップ・レイヴィング)]通称キャンストね。
そしてハピコア最強の名曲"BANG(バング)"の[Shooting Star(シューティング・スター)]
"BRISK"の[Eye Opener(アイ・オープナー)]
"BRISK&FADE"の[Stay Here Forever]
"TRIPLE J(トリプルJ)"の[FOLLOW THE SUN(フォロー・ザ・サン)]
"DJ URAKEN"の[このまま]
メガトランスに収録されたことでも有名"VISA(ビザ/ヴィザ)"の[FLY AWAY(フライアウエイ)]。
"DJ Hixxy"の[Wanting To Get High]
"DJ HAM, DEMO & JUSTINE TIME"の[here I am]
"Eclipse"の[24/7]
"Tokyo Ghetto Pussy"の[I kiss your lips]
なんかが有名かな。

●ハピコアでカヴァーされている名曲と言えば"ビートルズ"の「レットイットビー」が有名。
そして"Cyndi Lauper"の「TIME AFTER TIME」カバーで有名なヴァイナル・グルーヴァー。

●ハピコアレコードが日本で買える店は多々あるけど、代表的なのは
大阪では「L.P.U.STORE」.渋谷では「guhroovy(グルーヴィー)」でしょう。。



さてさて、ここまで『ハピコア』をさらっと紹介させていただきました。

●お待たせのMIXESは、日本で一番有名な『ハピコア』のMIXESを公開しているサイトです。↓
それが「ふくちゃんち!」(右上のチャンネル→ミックスCD部からダウンロード可能)

[ふくちゃんち]では、数々のすばらしい『ハピコア』のDJ MIXやそれ以外の『ハードコア』のMIXESを公開しているので、ぜひぜひダウンロードしに行くべし!!
でもMIXESをダウンロードするには、『ハピコア問題10問』を全問正解しなきゃいけない。
これが以外に難しい!(私も2回ほど失敗しましたw)

・・・君はもちろん、この記事でたった今『ハピコア』を学んだよね?
だったら大丈夫!きっとダウンロードできるさ!!(5回くらい失敗するかも知れないけど・・・)



[ふくちゃんち]のMIXESどダウンロードするためだけに簡単な『ハピコア』ジャンル紹介だったので、もっとオススメの『ハピコア』の曲やCDについて、『ハピコア』のサイトについて知りたい場合はコメントか、
人気音楽ブログランキング」へクリック協力を。(ここからどのくらいクリック協力してもらえるかによって、続きを早く紹介するかが決まります。。)
ちなみに、
「伝説のレコ屋はQ」


ところで、『ハピコア』および『ハピハコ』や『ハーコー』を紹介しているサイトやブログって結構多いんだよね(このジャンルだけなぜかサイトを持っている人が多い・・・)
次に『ハピコア』を紹介するときはそんなサイトも紹介するとしましょう。

また、『ハピコア』を扱ってるブログさんからの相互リンクもお待ちしてマース。
| DJ_MIXES曲DL_04 | 05:41 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://blog.body4649.com/trackback/375486
HARDCORE MIXES1(EBMからHardCore起源。HappyCoreの歴史)
「ハードで激しく踊りたい!楽しくなりたい!」 そこで登場するのがテクノの中でももっとも激しいとされる音楽、HARDCORE系と言う分野です。(一般的に「コア系」と呼ばれる種類です。)  今までこのブログではほとんど紹介することがなかったわけですが、メールや
| テクノMIXES情報ブログ___(BODYブログ!) | 2007/02/24 11:10 PM |