テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< Drum&BassのMIXES1 | main | 久々に日記。 >>
トランス中級者的CD6(Sasha)
Xpander
Xpander "Sasha"

今回紹介するのは、トランス中級者以上ならなら誰もが知っている"Sasha"です。
"Sasha(サシャ)"こと、Alexander Coe。
"sasha"と同名のアーティストが多数いるのと、"Sash!"など、似た名前のアーティストがいるので注意しよう。

彼の魅力はなんと言っても彼独自のプログレッシブスタイルです。
"Sasha"の作り出すプログレッシブは流行のアゲ系トランスや、盛り上がりの良いトランスとはまったくの別のもと言ってよいトランスです。
『プログレッシブ・トランス』や『プログレッシブ・ハウス』など、ジャンルの枠を超えたプログレッシブ系のジャンルはあるけど、
そんな枠にも囚われないようなサウンドを作り出します。

ディープ系の気持ちがよいそのサウンドは、クラブでも気持ちよく踊れるし、トランスが苦手でもOK!家でも聴けちゃうすばらしいサウンドになっています。

そんな彼のCDの中で一番聴いてほしいのが
この「Xpander(EP)」です。
今まで、このブログでは主にアルバムを紹介してきましたが、こちらはEPでです。
EPってのはレコード形態の1つで使われる言葉でExtended Playの略。
レコードに良くあるスタイルで7インチ4曲入り33 1/3回転のものを主に指します。
シングルとは違うもので、ようはミニアルバムのようなものと考えるのがいいですね。

なぜ、アルバムよりもこのEP版を紹介したのかと言うと、CDの内容を聴けばはっきりとその意味が分かると思う。

収録されているのは5曲。
1 Xpander Edit (03:50)
2 Xpander (11:29)
3 Belfunk (11:07)
4 Rabbitweed (10:20)
5 Baja (12:30)

と、計49:29と言うアルバムと同じような内容になっています。

なにより聴いてほしいのはタイトルになっている"Xpander"。
『トランス』の名曲と言うだけでなく、『ディープハウス』のDJからも絶賛され、ディープハウスのクラブでも流れることもしばしば。
この曲はテクノTOP100にも上位に入る名曲です。
EDITでない、通常版Xpanderは11分を超える壮大な1曲。もはやジャンルが特定できない。まさにこの一曲で『プログレッシブハウス』、『プログレッシブトランス』と言う先が読めない、ジャンルが分からないと言うプログレッシブスタイルと言う音楽を教えてくれますね。

そして、その他の曲。と言うか2曲目から5曲目の流れはまさにプログレッシブ的な展開を見せる曲で、ゆっくりとしながらも聴いているうちにいつの間にかCDが終わっています。


実は私このCDを昔友人のDJにオススメされ、「そういえば雑誌でも絶賛されてたよなァ・・・」とか思って買ってみたものの、
聴いてみてもよさがあんまりよく分かっていませんでした。

確かに、Xpanderは名曲でした。しかし、ほかの曲は。。。
アルバムばかり買っていた私はそう思っていたのです。

「それにしても、このCDを1曲目から聴くだびに、いつの間にかCDが終わっているなぁ・・・。」
それに気づいたのは買ってから1ヶ月後。

だって、49分と言う時間が余りに短く感じます。


いつしか、私もこの展開のすばらしさに魅了されていきました。
 聴き始めると49分があっという間に感じます。それほどすばらしく、そこら辺のアルバムよりもCDのまとまりがすばらしい。
まさに『プログレッシブ』と言ってよいでしょう。

アルバムじゃないのにまったく手を抜かない。と、とにかく展開に驚かされたのです。

アゲ重視とはまったく無縁のこのCDは、本当の『プログレッシブ・ハウス』の名盤としてオススメします。
トランスを普段聴かない人や、トランス中級者は手にいれてほしいところです。"Sasha"が大好きになっていればトランス上級者になれるでしょう。

海外のサイトから曲をどうぞ。

まさに名曲!
[xpander.ram]このCDに入っている11分のものです。real playerで試聴



桜このジャンルでは星6個王冠贈呈!【★★★★★★ラブ】(満点は星5個。)桜
どのサイトや雑誌でも絶賛されているトランスの名盤中の名盤です!
ジャケットも何気ない街の様子が曲と合っていてすごい気に入っているジャケの1つです。


また、"Sasha"のすばらしいところはMIXでしょう。
トランス界の1,2を争うランキング上位に彼はいるだけあって、その展開と、CDのまとまりは、トランスのクラブに行っている人や、このブログでたくさんのMIXESを聴いた人なら納得。
間違いなくお気に入りのMIXの1つとなるでしょう!その中でオススメなのがこちら↓
Global Underground: IbizaGlobal Underground 013: Ibiza"Sasha"
イビザらしい聴かせるトランスは"Sasha"にお任せ!
とってもまとまりがすばらしいのでいつまでも聴けちゃいますよ。
ゆっくりと聴かせる彼のプレイスタイルはさまざまなプログレッシブなどのトランス曲をMIXするので、家でも楽しめるMIXです。


桜このジャンルでは星6個王冠贈呈!【★★★★★★ラブ】(満点は星5個。)桜
まさにトランス中級者、トランス上級者が好む『プログレッシブハウス』のMIX! すばらしいの一言です!
Xpanderも入ってますよ。TRACK LISTは↓で


"Sasha"のオフィシャルサイトはこちら↓
http://www.sasha.co.uk/

http://www.djsasha.com/


 よいCDだと思った人は「にほんブログ村 音楽」へクリック協力を。(どの記事から多くクリック協力してもらえるかによって、どの記事が人気かを判断させていただいています。)
Global Underground 013 - Sasha - Ibiza

1-01 Raff 'N' Freddy - Deep Progress (8:42)
1-02 MRE - The Deep Edge (2:42)
1-03 Resistance D - Feel High (Humate Mix) (5:39)
1-04 Dominica - Real Time (4:25)
1-05 Medway - The Bassline Track (6:51)
1-06 Sander Kleinenberg - My Lexicon (4:55)
1-07 Orbital - Nothing Left (Breeder Remix) (8:06)
1-08 Christian Smith & John Selway - Move! (6:22)
1-09 Jimpy - Talkin' (Tarrantella vs. Redanka Remix) (7:02)
1-10 Space Manoeuvres - Stage One (Pariah Remix) (5:17)
1-11 Sander Kleinenberg - Sacred (Dub) (4:10)
1-12 Natious - Amber (Silk Mix) (5:58)

2-01 BT - Fibonacci Sequence (The Light Remix) (10:24)
2-02 Paganini Traxx - Zoe (Timo Maas Remix) (6:21)
2-03 Cass & Slide - Perception (9:26)
2-04 Pob - The Fly (5:34)
2-05 Sasha - Xpander (9:37)
2-06 Bluefish - One (6:42)
2-07 BT - Mercury & Solace (7:28)
2-08 Aquilia - Dreamstate (LSG Mix) (4:33)
2-09 Junkie XL - Future In Computer Hell (Part 2) (6:35)
2-10 Bedrock - Heaven Scent (7:21)
| さらりとテクノCDレビュー2 | 03:11 | comments(6) | trackbacks(1) |
bodyさん初めまして。
最近、音楽編集ソフトを探していて、
『テクノ製作講座』にあった、ACID Expressをダウンロードさせていただきました。
少しだけいじってみましたが、色んなことが出来そうで感動しました(≧m≦*)

ソフトの中身のことでの質問じゃなくてたいへん申し訳ないんですが・・・
このソフト、全部英語ですよね??
日本語に変換出来たりしないんでしょうか!!??(ToT;)
英語はさっぱりで、早く使い方を覚えたいんですが、
こうも全て英語だとなかなか先に進めず↓↓
教えてくださーい=3=3
| p- | 2006/05/10 8:05 PM |
気持ちいいプログレッシブ・ハウスですね。
アゲないのに爽快感があって、bodyさんの言うとおり苦もなく最後まで一気に聞けそうなCD(EP)で、購入したくなりました。
Sashaなら「airdrawndagger」を持ってます(唯一持ってるプログレ)。
とても心地良く、海の中にいるような感じでお気に入りの一枚です。気分が乗らない時に聞くと自然と落ち着く、っていう理由もありますがw

自己主張が強い文章でいつもすみません。
気になる記事があればまたコメントします。
| U人 | 2006/05/10 8:26 PM |
p->>
はじめまして。
アシッドエクスプレスに関しては日本語版は無いですね。
ACIDシリーズ自体は日本語のものも出ていますので、そちらを買いましょう。
しかし、4万円を超えます。

そんなときはACID版にはたくさんの種類が出ていて、この前安いバージョンが出ました。
「ACID MUSIC STUDIO 6」
http://www.hookup.co.jp/software/acidmusic/
1万3千円と安いながらも機能はほとんどACID PRO5と変わらないので、オススメです。もちろん日本語です。

ACIDエクスプレスで本当に音楽が作りたいと思ったら買って損は無いです!

U人さん>>
どうもです。
EPは値段が安いからいいよね。
気軽なコメントうれしい限りです。
これからも思わず買いたくなるCDを紹介していきます!
| body | 2006/05/16 6:49 AM |
BODYさん初めまして.本日初めて足を踏み入れました!
自分のテクノを聴くきっかけとなった曲が紹介されてるんでコメントさせてもらいます!

Xpanderいいですよね〜→表現浅いですけど(笑
sashaのオリジナルってあまり無いですけど,その中でもこれは最高です.旅に出れる数少ない名曲であるように感じます…
この曲がレースゲームのBGMとして使われてたことはご存知でしょうか?
| DIE | 2006/07/24 10:53 PM |
初めましてぇ。
やっぱり名曲ですよね。

レースゲームのBGM>>
リッジレーサーとかに入ってるのかな?(ゴメンわかんない。)
だとしたらとっても好きになるでしょうなァ。

これからもよい記事がありましたら過去の記事でもかまわないので気軽にコメントくださいなw
| body | 2006/08/21 2:26 AM |
この曲はですね,wipe outっていうPSの洋ゲーの中に使われてるものだったんです.(3作目にて)
オリジナルよりも少しBPMが高めで,より爽快な曲でした.

興味があったらプレイしてみてくださいw
おすすめです(笑
| DIE | 2006/08/21 9:16 PM |









http://blog.body4649.com/trackback/407544
Xpander
DJのサシャとディグウィードは「Northern Exposure」シリーズで大人気となった圧倒的なミックスと賢明な楽曲選択で知られている。果てしなく続く彼らと同時代のテクノ・ハウス系を超えて、サシャとディグウィードは単調なダンス・フロアの残骸から本当の音楽を作り上げ
| 1-kakaku.com | 2007/01/09 1:20 AM |