テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< tiestoの動画 | main | 修正とお詫び(テクノ通は撤回します) >>
トランス中級者的CD4(Paul van Dyk)
The Politics of Dancing, Vol. 2The Politics of Dancing, Vol. 2
Paul van Dyk(ポール・ヴァン・ダイク)


ってことで、Paul van Dyk(ポールヴァンダイク)さんの紹介です。

彼の作り出すトランス、MIXするトランスはアゲすぎない透明感のある曲ばかりで大変オススメです。アゲすぎないから飽きづらいし、クラブじゃなくてもいつでも聴けちゃうのがいいね。

その中でオススメしたいのがこのMIXCDですね。

トランスは最初、アゲすぎる曲に魅力を感じて、次第にトランスを聞き込んでくると、こういったゆったりしたトランスに魅了されて行きますよね。
トランス中級者なら必ず手にとってほしいアルバム。2枚組みでまとまりがとにかくすばらしい!


以前紹介した彼のMIXES特集。「ポールヴァンダイクのMIXES1」を聴いて良かったらこのCDを買っちゃってください。オススメですよ。

アマゾンさんで全曲30秒視聴可能↓

桜このジャンルでは星6個贈呈!王冠【★★★★★★ラブ】(満点は星5個。)桜


 よいCDだと思った人は「にほんブログ村 音楽」へクリック協力を。(どの記事から多くクリック協力してもらえるかによって、どの記事が人気かを判断させていただいています。)

Tracklisting:↓

1-01 Alex Gold - String Theory (3:59)
1-02 Tranquility Base - Getting Away (Leama & Moor Remix) (3:20)
1-03 Calmec - Tangerine (2:51)
1-04 Jose Zamora & Damian DP - Transatlantic (Andy Moor Remix) (3:50)
1-05 Shiloh - Dream On (Luke Chable Remix) (3:46)
1-06 Chris Walsh & Jeremy Coutre - Burn (4:27)
1-07 Thomas Datt - Alone (5:36)
1-08 Lolo - Why? (5:20)
1-09 Purple Haze - Adrenalin (3:56)
1-10 Kuffdam & Plant - Summerdream (6:20)
1-11 Filo & Peri - Closer Now (4:14)
1-12 White Water - The Unknown (4:34)
1-13 Marc Van Linden - Forbidden Love (3:55)
1-14 Whiteroom - Someday (Instrumental Mix) (4:38)
1-15 Kyau vs. Albert - Falling Anywhere (3:34)
1-16 Mr. Sam - Lyteo (3:26)
1-17 Solange - Messages (Paul Van Dyk Remix) (6:58)

2-01 Paul Van Dyk - The Other Side (8:14)
2-02 Jose Amnesia vs. Serp - Second Day (Martin Roth Remix) (5:59)
2-03 Steve Angello & Sebastian Ingrosso - Yeah (4:39)
2-04 Simon & Shaker - Make It (3:44)
2-05 Yellow Blackboard - Superfly (Andy Moor Remix) (4:12)
2-06 Giuseppe Ottaviani - Linking People (5:08)
2-07 Marco V - More Than A Life Away (3:22)
2-08 Thomas Bronzwaer - Close Horizon (4:23)
2-09 Mark Norman - T34 (4:08)
2-10 CJ Stone - Shine (5:23)
2-11 Santiago Niño - Believe (Max Graham's Sidechain Remix) (3:09)
2-12 Perasma - Swing 2 Harmony (Deserves An Effort Symphony Dub Mix) (5:12)
2-13 Dallas Superstars - Higher (4:43)
2-14 Wellenrausch - Carry On (4:53)
2-15 Holden & Thompson - Nothing (6:11)
| さらりとテクノCDレビュー2 | 17:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
Vol. 1はいかがでした?
それから、paul van dykでほかにオススメがあれば教えていただけませんか


| ken | 2008/09/17 2:10 PM |









http://blog.body4649.com/trackback/417741