テクノMIXES情報ブログ          (BODYブログ)

_

外国サイトでダウンロードしたMIXES曲をURLと説明で紹介
HOUSE/TECHNO/TRANCEのMIXES/MP3情報たっぷり!
またテクノについても語っていきます。古い記事でもコメント歓迎
 
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
   Today: 
Yesterday: 

ブログ更新を早めたいなら
クリック協力を↓

ブログ村音楽

こちらにも協力を↓ 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
サウンドハウス
↑DJ機材お買い物にはぜひ

管理人のサイトに行く

管理者編集画面

カウンタ提供eucaly.net

45Radio.com

RSS1.0

Atom0.3

JUGEM

(株)paperboy&co.

アンケート
第一回:好きな(MIXES)ジャンル
HOUSE全般系
TRANCE 一般系
TRANCE PSY系
PROGESSIVE系
TECHNO系
BREAKS系
DNB系
HARDCORE系
DOWNTEMPO系
RAP系

<< ゴア&サイケ入門的アルバム4 | main | TRANCE MIXES23 >>
TECHNO MIXES2(TechHouse)
テクノ・トランスMIXES情報ブログ今回は、『テックハウス(Tech House)』のMIXESをご紹介。
「あれ?『ハウス(HOUSE)』なのに、「TECHNO MIXES」で紹介してるよ?」って思った人はいるかな?

『テックハウス』はその名の通り、テクノ要素の入ったハウスなんだよね。
だから、歌物ばかりの『ハウス』とは違ってテクノ重視のハウス。

よって、そのサウンドには歌物はほとんどないし、テクノに近い曲が多い。
だから、テクノ色の強い『テックハウス』は「TECHNO MIXES」として紹介しようかと思っています。また、テックハウスの次に発展する『ハードハウス(HARD HOUSE)』もハウスと名前がつきながらも歌物がほとんどないテクノ的なジャンルなので、「HOUSE MIXES」としては紹介しないと思われます。
テクノ・トランスMIXES情報ブログ本来はハウスは4つ打ちと呼ばれる「ドンドンドンドン」と言う重低音がなるところから来る、速さがBPM120〜BPM130位のダンスミュージックを指すジャンル。だから当然歌モノが入ってなくても『ハウス』と呼ぶ。
そのドンドンドンドンの4つ打ちに、テクノ的なサウンド要素を加えた曲を『テックハウス(TECH HOUSE)』と呼びます。
前に、『ディープハウス』のMIXESをここでいくつも紹介したけど、その中に歌モノが入っていない『ディープハウス(DEEP HOUSE)』があったと思うんだけど、それも実は正確には『ディープテックハウス(DEEP TECH HOUSE)』と呼ばれることが多い。
テクノ重視のトランスサウンドにも『テックトランス』と言うジャンルがあるとおり、テクノ重視のサウンドに「テック(TECH)」と言う言葉を用いることが多いです。

 そもそも、『テックハウス』は、『デトロイトテクノ』からの発展系ジャンル。
『デトロイトテクノ(DETROIT TECHNO)』は実験的なシンセサウンドを加えたテクノなんだけど、その要素を受け継いで『ハウス』の4つ打ち重点音に置き換え発展したサウンドが今日紹介する『テックハウス』にあたります。

テクノ・トランスMIXES情報ブログ『テックハウス』もさまざまで、その中にいくつかタイプがあるんだけど、どれは後々紹介していくとしましょう。
『デトロイトテクノ』よりもメロディックで気持ちよい浮遊感が漂う『テクハウス』はクラブでもDJの間でも人気なジャンルなんですよ。
ちょっと、『トランス』や歌モノ『ハウス』を聴いている人には退屈に感じてしまうかもしてませんが、音を感じることができるのはこう言った歌モノ無しのサウンドにつきます。
有名なアーティストでは"GENE FARRIS"や"LAURENT WOLF"あたりが有名でしょうか。

『ミニマルテクノ(MINIMAL TECHNO)』よりも、4つ打ちになることでテクノが聴きやすくなっているので、4つ打ちにあわせて体をゆったりと動かすとこの音楽が楽しめると思います。テクノならではのシンセの音を耳で追いかけるように4つ打ちにあわせながら聴くとよいですね。
今日紹介するMIXESの『テックハウス』はその中でも基本と呼ばれるものを紹介しようと思います。メロディックな『テックハウス』もたくさんあるのですがそれは次回あたりに紹介しましょう。

今回は『ミニマルテクノ(minimal techno)』などのMIXESを公開している方の『テックハウス』なので、基本ミニマルサウンドに4つ打ちをプラスしたような、シンプルな『テックハウス』になっています。またはミニマル的なテックハウスは『ミニマルテック(mnml tech)』とも呼ばれる場合がありますので。

では早速聴いてみましょう。
"Shazbot"さんのMIXESです。サイトで公開されている中からいくつか紹介します。

試聴
The Control Structure

試聴
Tribetech 2.0

そんなMIXを8個ほど公開中のサイトはこちら↓
【Shazbot】
http://shazbotica.com/

GOOD TECH SOUND!

 よいMIXESだと思った人はコメントか「人気音楽ブログランキング」へクリック協力を。(どの記事から多くクリック協力してもらえるかによって、どのジャンルが人気かを判断させていただいています。)
| DJ_MIXES曲DL_07 | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.body4649.com/trackback/580963